CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌]
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

p108〜p111「神様がくれた
3ヶ月」 でチャタが紹介されています。
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH

RECENT COMMENTS
LINKS
MAIL
Twitter
ペット擬人化メーカー
OTHERS
柴犬Diary
気まぐれ主婦の 柴犬溺愛日記

初代柴犬りゅうを白血病で
2代目柴犬チャタを悪性リンパ腫で見送って
ただ今 3代目柴犬カブの子育て中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ広場へ

初代柴犬りゅうの誕生日

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

1995年のクリスマスイブ

とっくにサンタさんがいないことを知っていた兄ちゃんとダンナは

ぬけぬけと

「サンタさんが犬を連れてきてくれるといいねー」

などと言っていたけど

もちろん サンタさんが子犬をプレゼントしてくれるはずもなく

二人は

「子犬の育て方」だのの本を買い これ見よがしに 

「犬を飼うには主婦の主婦の協力が必要」なんてページを開いたままリビングにおいたりして私にアピールしてきた。

 

当時 長女は年長さん 次女はもうじき2歳という頃だったので

私は 当然 そのアピールを無視した。

二人は実力行使で 休みのたびに ペットショップに通った。

 

そのころ 二人が探していたのは ビーグルの子犬

スヌーピーがビーグル犬と知った兄ちゃんが ビーグルをほしがり

ビーグルを探していたのですが なかなか この子 って犬にめぐり会えない。

 

そんな話を 高校生の甥(ダンナの姉の長男)に 兄ちゃんがしたら

彼は

「ふーん ビーグルもかわいいけど 犬は柴犬がいちばんかわいいよね」

と言ったそうで

その瞬間 小さいころから なんでも甥のまねをしてきた兄ちゃんは

ほしい犬がビーグルから 柴犬にかわった。

 

年明けから 二人は柴犬探しを始める。

実際に うちに初代柴犬がやってくるのは 1996年の2月だけど

 

ダンナと兄ちゃんが 子犬がほしいねーと言っていたクリスマスイブ

りゅうは 静岡県のとある犬舎で生まれていたのです。

 

子供たちもすっかり大きくなり クリスマスツリーも飾らなくなると

12月24日は 私にとっては イブよりも

初代柴犬りゅうの誕生日のほうが ずっと意味合いが大きい。

 

あの時 甥が 柴犬かわいいよね と言わなかったら

うちは 柴犬にも りゅうにも チャタにも カブちゃんにも出会わなかった。

なおさら りゅう 生まれてきてくれて

うちに来てくれてありがとう。

 

21歳のりゅうは 想像もつかないけど

いつか 私がそちらに行って会える時まで

待っててね。

 

 

| 柴犬 | 23:58 | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - |











Page Top