CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
RECOMMEND
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌]
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

p108〜p111「神様がくれた
3ヶ月」 でチャタが紹介されています。
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH

RECENT COMMENTS
LINKS
MAIL
Twitter
ペット擬人化メーカー
OTHERS
柴犬Diary
気まぐれ主婦の 柴犬溺愛日記

初代柴犬りゅうを白血病で
2代目柴犬チャタを悪性リンパ腫で見送って
ただ今 3代目柴犬カブの子育て中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ広場へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
浅草 と 最終回あれこれ

JUGEMテーマ:東京散歩

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

******浅草

 

土曜日 仕事の後 浅草に行った。

用事の場所は 浅草のちょっと奥のほう。

 

近くでは 浅間神社の お富士さんの植木市をやっていた。

 

 

IMG_20170627_31225.jpg

 

茅の輪くぐりをして 家族 カブちゃんの健康と 商売繁盛←ここ切実(;'∀')

をお願いした。

 

以前は 縁日の屋台も 植木市そのものも

通りのかなた先まで続いていて とても賑やかだったのに

なんとなく さびしい雰囲気。

 

これでは 浅草に来たかいがないなあ

と思い 浅草寺まで 行ってみる。

 

こちらは とんでもない賑わい方で あまりの人の多さに圧倒される。

うちがいつも買う定番のおみやげは

今の観光客の方々には あまり人気がないようで まったく並ばず あっさり買えた。

 

IMG_20170627_21438.jpg

 

なんか 不思議。

 

先日 世界一有名な柴犬まるちゃんが 浅草を歩く番組を

たまたま見たんだけど

この時の浅草は けっこう空いていたなあ。

 

ちょうど 夕方 おなかがすいたので

駒形どぜう でごはんを食べた・

 

約1年ぶり。

 

 

IMG_20170627_44178.jpg

 

かわらないおいしさ(^_-)-☆

 

家に帰ったら どじょう大好きな次女に あげまんぢゅうと人形焼きのおみやげ渡したら

「もしかして どじょう食べた?

なんか 匂いがするんだけど。

ずるいーーーーーー。」

言われた。

 

バレバレ(;^_^A

 

 

 

******最終回 あれこれ

 

 

 

◇CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班

 

以前見てたMOZUに似てるような気もするけど 小栗旬が好きなので見た。

終わり方が 毎回 もやっとする感じ。

楽しみにしていた最終回

録画を失敗したようで 最後の10分くらいし録画できてなかったので

最高に モヤモヤしています。

 

が 有料配信で見るのは 激しく負けた気がするので 見ない。

 

◇あなたのことはそれほど

 

不倫は本人も回りも不幸になると思う。誰にも共感できないけど結末が気になるので見た。

原作のいくえみ綾さんて 遠い昔 まだ清楚で可憐だった私が別冊マーガレット読んでた頃

よく載ってたなあ。今 こういうの書いてるんだ。

 

毎回 ミツ&有島くんにハラ立てながら見続け ようやく最終回

 

誰にも共感できないけど

と言ったけど 有島ツマの

家まで のこのこやってきたミツを あの顔一生忘れない

自分をこんなふうにさせたあなたが憎いです

は 共感したかも。

 

「あなたのことはそれほど」とそれぞれの結婚相手を軽く見ていて不倫に走ったミツ&有島君が

最終的には 相手にそう思われる というのは

ざまあ。

 

最終回は まあまあ面白かったけど

唯一しっかり者だと思っていたミツの親友が

ミツをうらやましい と言ったり バツ3院長とまさかの結婚や

育三郎の 「好きです」のエピソードは 私的にはいらなかったなあ←なにさま

 

◇母になる

 

初回は もらい泣きしたりしてかなり期待。

が 回を追うごとに なんだこれ?状態。

いちいち 家族会議とか 実に嘘くさい。

 

 

 

◇リバース

 

原作未読だけど

戸田恵梨香は 藤原竜也が誰だか知ってて近づいてきた気がする。

小池徹平の婚約者かなんか?

コーヒー → ハチミツ → 蕎麦にアレルギー → 誰のせい?

の図式が 初回から見えた。

「Nのために」みたいなドラマにならないかあ。

と思って 見始めたら 見ごたえあって面白かった。

最終回の最後に

まさかの 夜行観覧車の から揚げつめられた杉崎花(役名忘れた)と

「Nのために」の成瀬君が。

 

成瀬君 笑っていたから のぞみちゃん 元気にしているといいなあ と思った。

西崎さんのその後も気になったけど

中の人が原因で 続編も再放送もされないと思うと 実に残念。

 

と がっかりしていたら アマゾンプライムで

「Nのために」が 配信されていた。

プライム会員になっておいてよかったーーーーー\(^o^)/

 

 

◇この世にたやすい仕事はない

 

面白い 終わってしまって実に残念

もっといろんなお仕事する霧中さんが見たかった。

ちょっとファンタジーっぽいところが よかったなあ。

 

◇ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜

 

原作は未読ですが この作者の「食堂かたつむり」は大嫌いです。

周りの人に 変なあだ名ついてるところが 似てて不快だったけど はーたんがかわいいので見た。

 

 

 

◇フランケンシュタインの恋

 

綾野剛が好きなので見た。

シザーハンズに似てる。

オープニングの 酔わされて数人の男に車に連れ込まれて山に連れて行かれる

ってシーンが 似たような事件があったので すごく嫌だった。

 

シザーハンズもこれも なんで 山から連れてきて

現代の生活に適応させようとするのかなあ。

エドワードも 綾野剛もかわいそう。

それでも なんにもないよりはなにかあるほうがいいってことなんだろうか。

 

というわけで 2回目から脱落して

最後の2回だけまた見た。

 

深志さんが なぜ怪物になったのかが わかったから 先週からまた見ておいてよかったわ。

最終回は いい終わり方でした。

津軽さんと数十年は いっしょに暮せたんだね。

いま 深志さんは ひとりだけど ひとりじゃない。
以前 森で ひとりで暮らしていた時とは 違う深志さん

誰かを想い 誰かに必要とされている。

 

そうなると やっぱり 森から出るべきだったのかなあ。

 

このドラマのエンディング曲が好きで脳内で

エンドレス再生されるんだけど

途中から なぜか ビリージョエルのピアノマンの

「ラーラ ラララー」

に変わってしまう(^^;)

 

似てる?

 

 

◇四号警備

 

窪田正孝も北村一輝も好きなので。

30分は短い。

 

◇犯罪症候群

 

こういう役の渡部篤郎はいい。

いちばん好きなのは 今でも ケイゾクの真山さんだと思うけど。

 

そして暗い感じの 玉鉄もよかった。

WOWOW入ってないんで また地上波放送されるといいなあ。

 

◇やすらぎの郷

 

NHKの朝ドラは 4作見てやめました。

「あさがきた」以外は 全部つまらなかった。

まあ 玉木宏と ディーンフジオカと瀬戸康史目当てで見てたようなもんだけど。

 

で 今は テレビ朝日の昼のドラマ見てる。

最初は 倉本総の脚本に 大御所キャストにひかれて見始めたけど

退屈

テンポが遅い

大御所キャストが多過ぎて いっそ実名でやってもらいたいくらい

 

で 脱落。。。

 

◇架空OL日記

 

あー OLに戻りたい。

 

◇PTAグランパ

 

実にタイムリーな設定です。

と 私は 町内会に置き換えて見てた。

 

小さな巨人

 

面白かった。

毎回 挿入される嫁姑小ネタはいらない。

本当の怪物は 照ちゃんではなく ハセヒロの方だったのか。

 

 

 

| Days | 11:19 | comments(0) |
近況など

JUGEMテーマ:日々のくらし

JUGEMテーマ:柴犬

 

近況など

 

*****グッバイ プー子

 

去年6月から 今年2月の終わりまで

そして

今年4月の終わりから 先週まで

 

お預かりしていた 兄ちゃんちのトイプードル プー子

(本名は ププ)

お預かりした当初は とにかく大変で

あー 早く迎えに来てくれと 切望してましたが

付き合いが長くなれば 当然 愛情もわき かわいかった。

 

特に 今回のお預かりは うちとしては もうプー子を

うちの犬にする覚悟を持って連れてきてたので

またしても 突然 兄ちゃんが迎えに来て あっさりとプー子は帰って行きました。

 

あれから10日近くたち 前回 プー子ロスだったのは ダンナだけでしたが

今回は 家族それそれ プー子をうちの子として思っていたので

みんな プー子ロスです。

 

家族が帰ってきた時 カブちゃんは だらーっと寝たまま お迎えしてるけど

プー子は 飛んできて おかえりおかえりと しばらくはしゃぎまくる。

 

今は だらーーっとしてるカブちゃんしかいないので

みんな帰ってくると

プー子 どうしてるかなー

とか

なんかプー子が テーブルの下から出てくる気がする

などと言ってます。

 

兄ちゃんちにいるのだから 兄ちゃんちに行けば 当然 プー子には会えますが

もう うちの子ではないプー子は 会えても切なくて

フクザツな気持ちなのです。

 

カブちゃんとプー子はとても仲良しだった。

仲良くしてくれて ありがとう。

 

 

IMG_20170622_47296.jpg

 

 

******先日 お買い物行った時の事

 

フライパン選ぼうかな と歩いていたら

通路から出てきた 高齢の女性にぶつかりそうになった。

彼女は ちょうど プラスチック容器のようなものをエコバッグにしまおうとしていて

私に気づかなかったようです。

 

すみません と言ったら こっちが驚くぐらい あたふたと

下りエスカレーターに向かった。

変なの と彼女を見ていたら 彼女も私をじっと見ていた。

 

で フライパンを選んでいたら その高齢の女性が戻ってきた。

私 とっさにしゃがんで背を向けました。

 

少しして 振り向いたら さっきはなかったプラスチック容器が

売り場の棚のフックにかけてあった。

 

私 最初にその女性にぶつかりそうになった時 もしかしたらと思ったのです。

ふだん ニュース番組の万引きGメンの特集が大好きで

かかさず見てるもんで(^^;)

 

もちろん 現場を見たわけでもないし

こんな大型スーパーで?

と疑問だし 

だけど

あのニュース番組の特集は 役に立つこともある と思ったのでした。

 

******6月

 

早いもので 2017年も半分終わろうとしている。

6月は 初代柴犬りゅうの命日があるので 悲しい月です。

15年たちました。

お墓の塔婆もすっかり古びて 書かれた文字もよくわからなくなった。

それでも 思いだせば あの日が悲しくて悲しくて 同じように泣いてしまう。

 

一緒に暮らしたのは たったの6年半でも

楽しかった思い出ばかり

悲しかったのは 最後のほんの数週間だけです。

この時期は どうしても 悲しかったときのことばかり 思いだしてしまうね。

 

 

小林麻央ちゃんが亡くなって

から騒ぎのころから TVで見ていたし

ブログをずっと読ませていただいていたので 残念で悲しい。

 

「癌の陰に隠れないで」

という言葉は 私には

それまでの人生観が変わるようなすごくセンセーショナルな言葉だった。

 

海老蔵さんの会見はついもらい泣きしてしまった。

 

小林麻央ちゃん どうぞ安らかに。

 

 

 

 

 

| Days | 14:05 | comments(1) |
風邪ひきました

JUGEMテーマ:日々のくらし

JUGEMテーマ:柴犬

 

今年初の更新が こんなタイトルで情けないけど

風邪引いた。

私 自分では 一見ひ弱なのにけっこう丈夫を売りにしてたのに

最近 風邪ひきやすくなったなあ。

しかも 一度引くと治りにくい

いつまでも長引く。だから いつもなんとなく体調が悪いの悪循環。

これが年を取ったということなのかなあ。

 

今回の風邪は くしゃみから始まったので

家族からは ついに花粉症デビューと言われて

ついに 私にもやってきたかと思ったら

夜になって のどが痛くなり

朝には 熱も出て

運悪く 昨日は木曜日

私が 風邪のたびに行っていたお医者さんは 木曜休診

で ネットで木曜やっているところをさがしたら けっこう遠い

しかも めっちゃ混んでいた。

 

体温計を渡され熱計ったら38.8度でその数字見て ますます具合悪くなった。

インフルエンザは陰性だったけど 脱水気味だって。

 

家に帰って もらった薬飲んだら この薬が実によく眠れる。

そして 夢を見てすぐに目が覚める。

それの繰り返し。

あんまりたくさん夢見たんで ほとんどは忘れてしまったんだけど

一つだけ 目が覚めても胸がどきどきしていた夢は

私が 初代柴犬りゅうを抱いて 謝っている夢。

 

なので昨日からよくりゅうのことを思い出す。

階段のここにいつも座っていたなあ

とか

お手の勢いが激しすぎて 次女がよくひっくり返っていたなあ

とか。

 

 

とりあえず 早く風邪直さなきゃ

私忙しいんだもの。

 

昨日は 仕事から帰った次女が散歩に行ってくれた。

 

今朝は カブちゃん 散歩を催促してずっと おーん 0−んと鳴いていた。

カブちゃん ごめんね。

 

私はみんなに謝っているなあ。

りゅうにもチャタにもカブちゃんにも謝ることがたくさんある。

 

IMG_20170414_28208.jpg

 

廊下の窓から カブちゃんを隠し撮り

 

| Days | 16:06 | comments(2) |
2016年を振り返る〜 私 その2

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2016年を振り返る その2

 

いちばんの出来事

 

今年1月 ダンナの母が亡くなった。

91歳でした。

おととしの秋 左手を骨折するまで 要支援も要介護も認定なしだった義母が

ほんの数か月で 介護認定4になってしまい

デイサービスなどを利用しながら 去年の夏には専門の施設に入った。

いつもカブちゃんと行く公園の近くだったので

毎週日曜日 会いに行った。

 

それから いくらもたたないうちに

母は併設の病院に入院した。

それまでずっと健康だったのに あちこちの数値が悪くなってきたためで

母は病院で91歳の誕生日を迎えた。

 

会いに行っても だんだん眠っている時間が長くなり

母とちゃんと会話ができたのは いつだったのだろうかと思いだせないくらいになった。

 

91年間 休むことなく動き続けた母の体は

少しずつ機能することを終えようとしているんだなと思った。

 

今年に入って ある程度心の準備を と言われていたので

その日 たまたま早く帰ってきた長女もいっしょに 3人で病院に行った。

長女が 何度 呼びかけても母は目を覚まさなかった。

でもきっと聞こえていたと思う。

 

その夜 日付が変わったころ 病院から連絡で ふたたび 病院に行った。

すでに姉の家族はついていて

それから1時間ほど遅れてついた兄を待っていたかのように 母は旅だった。大往生でした。

 

ヨメに来てから31年間 自分の親よりも長くいっしょに暮らしました。

ただただ感謝です。

私が自分の母を亡くした時 私はまだ20代半ばだった。

ダンナは私よりも30年も多く 母と一緒にいられた。

それがすごくうらやましい。

 

 

 

悲しい出来事

 

毎年言っていますが 零細自営業の我が家は忙しいけどビンボーです。

今年の11月からの1ヶ月で 結婚以来 こんなに?って思うほどの

出費がありました(T_T)

 

分割にしてもらったり クレジット払いにしてもらったり

で なんとかやりくりして

最後のクレジット払いが 来月初めで そこまでがんばればなんとか

ってところで うちの給湯器が壊れた。

すでに10年以上前の機種なので 部品もなく 交換をすすめられる。

 

わかってるよ。

でも今 そのお金がない。

 

で 食器を洗う時は おなべでお湯を沸かしてから。

(洗面は 電気の給湯なので大丈夫)

これが めっちゃ不便。

 

お風呂は 隣のダンナの母の家に入りに行っている。

まるで お風呂屋さんに行くみたい.

年が明けたら 給湯器買い替えたい。

 

エンタメニュース

 

プリンスの訃報

プリンスの訃報はマイケル・ジャクソンの時と同じくらいショックだった。
私 音楽は好きでも そのアーチストの生い立ちやライフスタイルはあまり興味がないほう。
なので プリンスが亡くなった後NHKの番組で
プリンスがどんな人だったのか ちょっと見えた気がした。

その昔 結婚前 ダンナはよく自分でミュージックテープを作ってきて
(まだカセットテープの時代ね)
車の中で聞かせてくれた。
その中に ものすごくカッコいい曲があって
「これ カッコいいね 誰?」
と教えてもらったのが プリンスの「1999」だった。

ダンナは
「こういうの好きなの?ベストヒットUSAで見たけど 危なそうなヤツだったよ。」
そういわれて 私も見ました。ベストヒットUSA
確かに 危なそうな感じ
でもね 女は なにしでかすかわかんないヤバそうな男に強くひかれちゃうものなのです。

このころ マイケル・ジャクソンはもちろん大好きで
LPレコード持ってましたが
マイケルが ひまわりなら
プリンスは 月下美人

マイケルが太陽なら
プリンスはブラックホール

てな感じで マイケルもプリンスもどっちも好きだった。



でも 私が追えたのは「パープルレイン」まで。
その先は 結婚して 子育てや親の介護などで すっかり 音楽や映画やいろんなものから遠ざかり
とんねるずの番組で 「バッドダンス」の完コピを見て
あー プリンス こういうのやっていたんだーと
昔の恋人の消息を偶然 知ったような気持ちになりました←なにさま(^^;)
( マイケルは スリラー以降も けっこう聞いていたけどね)

songsの中のインタビューを見て
視線を下に落としたまま 言葉を選びながら話すプリンスは
ライブパフォーマンスをしているときと別人なくらい。

プリンス絶頂期だという songsの中の ライブ映像は
ビジュアルも
胸毛も
着ているものも
歌詞も
ライブパフォーマンスも
すべてが なにしでかすかわかんないヤバそうなオーラ全開だもんね。

マイケルとプリンスが同じ年齢だったのは この番組で初めて知った←(^^;)
マイケルが 「ウィ・アー・ザ・ワールド」(We Are The World)にプリンスにオファーしていて
一度は受けたのに 当日 ドタキャンしたことも。

「ウィ・アー・ザ・ワールド」(We Are The World)のあの場所にいるプリンスを見てみたかった気もするけど
でも やっぱりそれはプリンスらしくないなあ。

songsより前に放送された BSプレミアムの番組では
時系列を追って よりくわしくプリンスの軌跡を見せてくれた。
songsと この 2本は 私にとって 永久保存版ですね。

どちらの番組も 最後の曲は 「パープルレイン」だった。
映画「パープルレイン」は ミュージシャンが 原案 主演 監督すべてこなしたってことで
きっと駄作でしょう
と 上から目線で見たら 意外にもよくできていて←またしてもなにさま(^^;)
もう1回見たいなあ と思い DVD買っちゃいました。

私はこの映画の中のプリンスが一番好き。
だからBSプレミアムのラストのプリンス見て
ちょっと泣きそうになってしまった。

今でも パープルレインのイントロきいただけで泣きそうになるよ。

プリンス もういないんだなあ。
どうぞ 安らかに。


*****おまけの話

私は「ジョジョの奇妙な冒険」というマンガが大好きで
ほぼ全巻持っていますが
中でも好きなのが 5部の「イタリア編」
5部の主人公 ジョルノのスタンド ゴールド エクスペリエンスは
プリンスのアルバムから とったのね。

知らなかったわ〜。

あ でも 荒木先生がプリンス見逃すはずないものね
知らなかった私が ダメなのね。

 

年末になって ワムのジョージ マイケルや

レイア姫の キャリー フィッシャーが相次いで亡くなった。

どちらも青春の思い出。。。

 

SMAPの解散

 

その昔 ねるとん紅鯨団を見ていた流れで 夢がモリモリも

つい見ちゃったので そのころから知ってます。

でも 特別 ファンだったわけじゃない。

 

それから 彼らはTVの露出も多くなり

子供たちがみていたアニメの主題歌や声優やってたり

幼稚園のお遊戯で 曲が使われたりで

子供たちの成長とともに いつもSMAPがあったという感じ。

 

なので SMAPにかかわるベスト3

 

ドラマ

「HERO」

ちなみに第1話は入院しているとき 病室で見ました。

私の病棟 消灯が10時だったのよね。

 

「ロングバケーション」

すべてが好き 中でも久保田利伸の主題歌がいちばん好き。

 

「僕の生きる道」

ほぼ毎回 もらい泣きしていたかも。

 

楽曲

 

「SHAKE」

その昔 次女の幼稚園のママ友とよくカラオケに行き

お開きの曲はいつもこれだった。

 

「ありがとう」

それがいつだったのかも覚えていないけど

家族で日帰り温泉かなんかに行ったときのカラオケで

次が最後の曲 って時に ダンナの母が

「ありがとう」を歌って と言ったので 

娘たちと 誰がどの部分を歌うか相談して 歌った。

母は 私たちが歌うのを見て とても喜んだ。

今年 TBSでリオのオリンピックのBGMが 「ありがとう」で

その時のことを思い出した・

 

「JOY!!」

SMAPのすべての曲の中で これがいちばん好き。

 

ちなみに私は 最初は 森君で そのあとはキムタクが好きでした。

ゲームをするとき 勇者の名前は必ずキムタク

 

スマスマの最終回で 「世界に一つだけの花」で

中居ちゃんの手の動きが せつなかったなあ。

 

あら? 特別ファンじゃないとか言いながら りっぱにファンかも(^^;)

 

お出かけ

 

今年のお出かけベスト1は

9月に行った 伊豆下田

 

この時 ダンナが 

チャタと最後に伊豆来た時に写真を撮った酒屋さんに行きたいといった。

 

正確な場所を覚えていなくて ずいぶんうろうろを歩きました。

暑かったなあ。

 

で 見つけた時はうれしかった。

あの日 撮った写真は 今もリビングにあります。

 

 

あの日と同じように 奥さんに写真を撮ってもらいました。

 

 

 

 

 

ほんとはまだまだ 書きたいことあるけど

長くなったので 今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

| Days | 23:58 | comments(0) |
プー子再び と 最終回あれこれ

JUGEMテーマ:日々のくらし

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

 

 

*****プー子再び

 

休息はホントにつかの間だった。

7月7日水曜日 プー子を迎えに兄ちゃんちに行く。

 

まずは 6月7日生まれのBabyプリンスに対面

約1ヶ月のうちに ずいぶん大きくなったなあ。

順調に成長しているようでなにより。

 

IMG_20160722_24632.jpg

 

上の孫も 一生懸命お姉ちゃんをやっているようで けなげです。

というわけで またしても トイザらスでおもちゃを買わされてしまった。

プリキュアの 昔のファービー人形のように えんえんしゃべり続けるぬいぐるみ。

 

1500グラムで生まれ 幼稚園に入っても まわりのお友達よりふたまわりくらい小さかった上の孫

小さい 小さい 

抱っこしても 軽い 軽い

と思っていたのに 今 体重は13.5キロだそうで

うちで 重たい 重たいと思っているカブちゃんよりも

体重が増えてることに びっくり。

まだまだ小柄だけど ちゃんと大きくなっているんだね。

 

ばばは 安心しました。

 

夜 プー子の準備をして

ダンナが 「さあ プー子 帰るよ」

と言ったら おおはしゃぎのプー子

ちょっと寂しそうな上の孫

 

うちに戻ってきたプー子は 家でもテンション高く

カブちゃんに がウがウ言いながら 飛びついたり のっかったり かんだり 追い回したり

あっというまに うちは 再び 散らかってしまった。

 

タメイキ。。。。。

 

それが すでにもう半月続いています。

 

IMG_20160722_50939.jpg

 

 

****いまさらだけど2016年 春のドラマ 最終回あれこれ

 

 

つまらなかった

 

「早子先生 結婚・・・」タイトルも忘れるくらいつまらなくて脱落

 

「火の粉」

前半はすごく面白かったのにコトネちゃんが暴走し始めてからつまらなくなった。

ラストは原作通りとはいかなかったのかな。武内さん 自殺なんてチープすぎるよ。

やっぱ「死ね〜〜〜〜〜〜〜」でないと←ぉぃぉぃ

 

まあまあ

 

「グッドパートナー」

竹野内豊が見たかっただけなんです。

 

「毒島ゆり子のせきらら日記」

まあいわゆる深夜ドラマ

 

「ラヴソング」

ラストが期待した通りでよかった。

主人公の病気 必要ですか?

 

「99.9%」

まあまあ

 

おもしろかった

 

「重版出来」

成田メロンヌ先生の出番が多いと もっとよかった(要潤が見たかった)

 

「世界一難しい恋」

主役の二人よりも 村沖秘書&石神運転手&和田社長が好き

ドラマ内BGMも好きだった

 

「コントレール〜罪と恋」

映像がきれいだったな 大人のドラマ

 

「ゆとりですがなにか?」

茜ちゃんと上司の・・・がいやだったけど

おもしろかった。

 

「僕のヤバい妻」

おもしろかった。ほぼ前クールのナオミとカナコみたいなネタドラマ

「バカが逃げた」「ばーか」がいちばんウケました。

隣の逃避行夫婦の今後を見てみたい。

 

この春の 私的ベストは 「一路」

時代劇ほとんど見ないけど たまたま第1話を見たらはまってしまった。

白雪さんと髪結い新三のエピソードはもらい泣きしてしまった。

 

おまけ

 

「とと姉ちゃん」

つまらん 実につまらん 腹立たしいほどつまらない。「まれ」の再来

唐沢寿明と及川ミッチーが出なくなったら もう見ない。

 

 

 

 

| Days | 15:35 | comments(2) |
お盆

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

相変わらず 疲れ果てクズな日々を過ごしています。

一応 ブログを書こうという気持ちはあるんだけど

すぐ寝落ちしてしまい 下書き記事は すでに83件

これ 今後 どうしよう。。。。

 

といっている間に 3連休も終わり また〆日の20日がやってきて

また 挫折してしまいそう・・

 

とりあえず さっき 目が覚めたので 真夜中 直近のことを。

 

今年は ダンナの母の 初盆?新盆?でした。

私の実家は 両親が実家が8月のお盆だったので

梅雨明け前の7月がお盆 というのに いまだにピンと来ない。

ヨメに来てからの人生のほうが長くなってるのに

子供のころのイメージってこの年になっても なかなか抜けないものなのね。

 

こちらにお仏壇があるということで

お仏壇に関することは うちが任されることになり

今までは ダンナの母に言われたものだけを用意する感じだったので

ひたすらネットでお盆関係をググり まずは

提灯から準備

新盆用の白い提灯 お盆用の色のついた提灯を買った。

 

白い提灯は 7月1日に飾ることを今回初めて知ったよ。

6月中に買いに行っておいてよかった。

 

先週の日曜から ヨーカドーのお盆コーナーにあるものを

端から順に 全部買って

12日に飾り付けた。

 

IMG_20160719_47220.jpg

 

竹は ダンナが裏庭から切ってきた。

 

13日に ダンナの兄姉がやってきて

OKが出たので ほっ。

 

ダンナの両親は 牛馬のかわりに 初代柴犬のりゅうと2代目チャタに

ひかれて 無事 おうちに帰ってこれたと思います。

 

IMG_20160719_25315.jpg

 

カブちゃんもそう思うそうです。

 

ダンナの父の命日は14日

ダンナの母の祥月命日も14日で

チャタの誕生日は15日

 

くるくる回る提灯をみていると

いろんなことが思いだされます。

 

16日は 送り火

 

ダンナの両親が好きだった 柴又の高木屋さんの草団子供えるために

柴又行きました。

 

 

IMG_20160719_33991.jpg

 

夕方

ダンナの姉 兄夫婦がやってきて

屋上で送り火焚きました。

 

IMG_20160719_4109.jpg

 

白い提灯も 燃やしました。

 

IMG_20160719_227.jpg

 

お盆の準備 完璧にしたつもりだったのに

迎え火を焚くお皿を用意するのを忘れ←さすが がさつい私(^^;)

なにかないかと ダンナと探し

物置の中で 未使用の中華鍋を見つけたのでこれで代用。

 

なかなか 使い勝手がよかったので 来年もこれ使ってもいいのかな?

 

日曜日 提灯などしまいました。

 

法事とか お盆 お彼岸などの行事は

亡くなった人のためにするものだと思っていたけど

この年になると 残された側が今後生きて行くためにするものなのかなあと

思うようになった。

 

 

 

 

| Days | 23:58 | comments(2) |
藤を見る と この春のドラマ
JUGEMテーマ:東京下町ネタ
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

*******藤を見る

桜が終わったあとは 藤の季節。
土曜日 午前中で仕事を終わらせて 藤の名所 亀戸天神に行ってみる。

亀戸天神



亀戸天神の藤は 花房が長い。
たいこ橋の上から見れば まだ少し早かったかなと思うけど



藤棚を下から見上げれば たくさん咲いています。





咲きはじめって 紫が濃い目に見えるね。



スカイツリーも近くに見えます。

亀戸といえば 亀戸餃子

ここんとこ 訪ねるたびに 臨時休業だったり ものすごく並んでいたりで
なかなか食べる機会がなかった。

ダンナが 今日こそ並んででも食べよう というので
日なたを40分並んで ようやく 店内へ。

中はエアコンがきいていて涼しかった。
お水飲もうと グラスを持った途端 貧血起こしてしまった。

お店の人はもちろん まわりの席の方々にも 迷惑と心配をかけ
恥ずかしい。。。。

あんなに楽しみにしていた亀戸餃子は まったく食べられずお持ち帰りに(T_T)

そのあとは 昭和レトロな「純喫茶」で
チョコレートパフェを食べて休み
ようやく 復活しました。

ダンナには
いい年してだの みっともないだの さんざん文句を言われ
自分がいたから よかっただの恩着せがましく言われムカつく。


帰りはバスか電車で帰るはずが タクシーになり
そこでも 嫌味を言われ
ちくしょぉおおおおおおおおお
あんたが 介護が必要になっても 絶対介護してやらないからねっ
すぐ入院させて 面会にもいかないからねっ きっぱりっ!!!!






*****この春のドラマ


最終回まで見届けるのは






◇ラヴソング

ドラマ自体は世間でいわれている低視聴率ほど悪くはないと思うんだけど
今後 福山とサクラが恋愛関係になったら
ちょっと嫌かなあ。

サクラ役に嫉妬という言うよりも
47歳と二十歳そこそこが恋愛関係になるっていうのが嫌なのよ。

菅田将暉の熱烈なファンである長女には悪いけど
菅田将暉&サクラを福山が見守るって設定のほうがありがたい。

昔 宮沢りえちゃんを田村正和&キムタクが取り合うみたいな
で 結局 3人で仲良く暮らしましょう的なドラマ見て
ビジュアル的には美しくても なんつーか生理的に嫌だったのよね〜。

あの感覚。


◇火の粉

原作持っていて たしか読んだはずなのに
最後 どうやって終わるのか まったく覚えていない。
だから 先がどうなるのか すごく気になる。

◇コントレール

今季 一番のお気に入りかも。
映像もきれい。

初回ラストシーンの「キスして」にはちょいひきましたが(^^;)

◇毒島ゆり子のせきらら日記

いかにも深夜ドラマ
マエアツって こんなドラマに出ちゃうんだ〜。


◇重版出来

面白いっ
見ていて 元気が出てくる。

◇僕のヤバい妻

面白い
先が気になる。

◇奇跡の人

面白い
先が気になる。

◇ゆとりですが なにか?

面白い
先が気になる



脱落するかもなのは

◇グッドパートナー
◇早子先生 結婚するって本当ですか?
◇99.9%
松潤が いちいち耳触るのって必要?

まだ見てないけど 興味があまりない

◇世界一難しい恋
予告で柴犬の子犬が出ていて そこは見たいけど あまりキャストにもストーリーにも興味がない。



最初から脱落

◇私 結婚できないんじゃなく・・・



おまけ 朝ドラ とと姉ちゃん

「あさが来た」は ストーリー的にも
五代様 ダンナ様 成澤先生とビジュアル的にも かなり楽しませてもらいました。

「とと姉ちゃん」
最初はよかったんだけど 正直 今は つまらない
目の保養もいない
かかさま あまりに世間知らずのいきあたりばったりで 大丈夫なの?
と心配になるし
大地真央が おばあさまにしては 若く美しすぎてあまりに不自然
森田やさんの ピエールや秋野暢子がうるさすぎ。
いつも怒って 怒鳴り散らしてるみたいなああいう人 苦手です。

まるで 去年の まれさまを思い出させるあやうい展開。。。

脱落するかも。。


今日はカブちゃんの写真がなかった。

最近 インスタ 始めました。
BBAなので 使い方がいまいち
いまいち どころか まったくわかってない。

https://www.instagram.com/chatacabu/
 

| Days | 14:43 | comments(6) |
近況など と 最終回あれこれ
JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

すっかりサボってしまったけれど
なんとか元気にやっています。

お彼岸も過ぎて 春らしくなってきました。

前は 日が暮れてしまう前に早く早くと 焦っていた夕方の散歩も
日が長くなり
夕焼けを 楽しめる余裕すら でてきた。

IMG_20160324_24132.jpg


水辺にいるのは カモの夫婦
そろそろ 北へ帰るのかな・
土手のカモたちも 数がずいぶん減ってきた。

カブちゃんは

夕方だろうと

IMG_20160324_967.jpg

もちろん 帰りたくありません。




*****最終回あれこれ


◇はぶらし

どの回も
水絵(池脇千鶴)がいやな女すぎて
鈴音(内田有紀ちゃん)がお人よしすぎて いらいらしっぱなしだった。
最後 どう終わるのかと思ったら
水絵がDVダンナを刺し
子供は兄夫婦に引き取られ
面会に行った鈴音と笑顔でお話 って あっけなくうまくまとまって拍子抜け

今は古本屋店長といい感じだけど
出所したら ぜったいにまた水絵が子供とセットで戻ってきそうで怖い

◇愛おしくて

脱落しそうになりながらもなんとか完走
田中麗奈に あまりに都合よく進むストーリー
劣化した感が残念な吉田栄作
うっとおしい南果歩
すべてが つまんなかった。
あー ほんと犬のためだけに見たドラマだよ
その扱いもなんか いい加減だしさー 獣医界からクレーム来ちゃいそう。

秋吉久美子 ネットじゃ老醜とか言われてたけど
わざとブスにいやな女に見せるような表情なんかは うまいなー
一人飲んでるシーンや ラストは普通の笑顔で美しかったよ。
ちょっと つけまつげが多すぎだったけど。

最終回だけに出てきた柴犬の子犬がかわいかったなあ。

◇鴨川食堂

ショーケンが元刑事である必要があるかちょっと疑問だったけど
なかなか楽しめた。
おいしいものが食べたくなる。

◇逃げる女

いやー 壮絶でした。
水野美紀と仲里依紗 ど迫力

でも わからなかったこともある。
結局 あずみは なんで死んだんだろう。
仲里依紗が 突き落としたの?
そして あずみは なんで 裁判で嘘をついたんだろう。

こうなんだろうな と推理はできても
明確な答えがほしかった。

水野美紀は 原田美枝子とパンを焼いていくのかな
そこに少し希望が見えた感じ。

でも仲里依紗は 裁判次第で極刑だよね。

◇ナオミとカナコ

最初からこの2人 ツメが甘いというか もうハラハラしっぱなし。
いよいよ出国という時も 朝まで熟睡できる?
私なら ホテルになんかのんびりしていられないよ。

最後 2人は逮捕されちゃうんだろうなあ。
逃げ切ってほしいとつい思っちゃうけど
社会常識上 たとえドラマでも 殺人犯が外国逃亡して幸せに暮らしちゃまずいんだろうね。
でも 本音を言えばやっぱり逃げ切ってほしかった。


それにしても 李社長ありきのドラマだったな。
パンダの耳あてかわいかったし
最終回に着ていた服 「ダメよ ダメダメ〜」の人みたいだった。
あと あの変な声は うがいだよね?

娘たちと 李社長のしゃべり方真似するのがブームで
ダンナとケンカしてた時 ダンナが寝た後 怒りまくる私に長女が
「コロシテシマイナサイ」
と李社長のまねして言ったんで 爆笑してしまった。

なぜ埋めたのです
海に流せば魚が食べた

いいこと聞いた←鬼ヨメ

そもそもねー 林さんが戻ってきちゃうからいけないんだよ←しつこい

ど派手の黄色いコートの姉は
2人が逮捕されるのを確信したから
ラストシーンで意味ありげに笑ったんだよね?

終わてしまて残念のことあるですね

◇フラジャイル

面白かった。
長瀬はこういう役が似合うなあ。
で 小雪は このドラマに必要でした?

◇わたしを離さないで

いろいろ考えさせられたドラマ
考えすぎて うまく言葉にできない

私は
激しい感情を かんしゃくやオナラでしか表現するすべを知らないトモよりも
穏やかにすべてを受け入れようとする加藤さんの終了のほうが悲しかった。

美和が3度目の提供に運ばれるときの「わたしを離さないで」の絶叫が
このドラマのいちばんの山場だったかも。

映画を見たのはけっこう前だけど ドラマのほうがやっぱりいいかな。

◇スペシャリスト

まだまだ続きそう・・・

◇いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

「思い出して泣いてしまう」ってタイトルから どんな切ない恋なんだろうと思って
期待してたのに
最終回 なんか がっかりだった。

音ちゃん 脳の神経が傷ついた割には
あっというまに 復活しすぎ
後遺症や記憶障害で 大切な恋を忘れてしまうのかとか心配したけど
そんなこともなく
ものすごい決心で別れを決めたAAAが かわいそう。。

電話でも北海道にわざわざやってきた高良健吾にも
そっけなさすぎて ちょっとムカついちゃったわよ。
柴犬の話で 急に笑うあたり 単なるツンデレ?
で 「えんれん」ですか?

小夏のことは最後まで好きになれなかったし

八千草さんと 柴犬サスケと ラスト3週くらいのサビキさんに癒されたドラマでした。
月9史上最低の視聴率と聞いて 納得かも。

これどうなるんだろう?ってエピソードはいくつもあったのに
回収不足というかねー←なにさま(^^;)

いつかこの恋を思い出して泣いてしまうのは
AAAなんだわ。

このドラマ 前半はこんなおばちゃんでも 胸が切なくなったりしたのに
終盤に向けて どんどんつまらなくなり


恋愛ドラマは そういう胸きゅんの度合いを持続させてほしいなあ。
今まで見たドラマで いちばんきゅんとしたドラマは
「愛しているといってくれ」←古い(^^;)

出会ってから ヒロコさんがどんどんその恋に夢中になる感じや
小さな不安からやがてすれ違いが生まれて
ほんとは好き同士なのに 別れる
そんな2人を
夢中になって見てました。

最初からラストシーンまで ほんと好きだったこのドラマ
こんな恋愛ドラマを おばちゃんに見せてほしいなあ。

****番外編

「海底の君へ」

次女が 藤原竜也ファンなので録画してみた。
考えてみたら いじめ後遺症ってあって当然なのに
このドラマ見るまで まったく知らなかった。思いも及ばなかった。

暴力やいじめというのは 1対1であっても大きく傷つくものなのに
たとえば 相手が5人なら
いじめられたほうは5回 心も体も殺されるようなものだと思うの。
だけど いじめた側の罪悪感は 5分の1以下のちっぽけな程度のものになる。
(これは 以前 集団レイプされたうえ殺された女の子の父親が犯人に復讐する映画を
見た感想に書いた言葉だけど)

このドラマでも そんな感じだった。
いじめたことを

あのころやんちゃだった
いっしょに遊んでいただけ
そんなことあったっけ?
の言葉で 簡単に片づけてしまえるほどに。

なのに 暴力をを受けた側の傷は
何年 たとうと 決して消えない。
いつだって その傷口が痛んでいる。
過去のいじめのフラッシュバックで
体が徐々に震えだし どんどん汗が噴き出す
パニックになって 動けなくなってしまう。
(そのシーンの藤原竜也の演技に
圧倒されました。)

ドラマでは 妹や 成海璃子ちゃんが 支えになってくれていたけど
実際には そんな人もいなくて
過去のいじめられた経験に苦しみ続けている人もたくさんいるんだろうなあ
と 藤原竜也演じたしげちゃんが選んだ結末に
すごく理不尽さを感じた。

たぶん 過去にいじめた経験のある人は
このドラマ見ても
自分は こうじゃないし
って 思うんだろうなあ。
てか いじめを扱うTVなんて そもそも見ないんだろうなあ。

芸能人でも一般の人でも 過去にいじめられた体験を話す人はけっこういるけど
いじめた側からの 体験談てほとんど見たことないなあ。

いじめがなくならないのは
そんなところにも 理由があるような気がする。


******おまけ

逆境に負けず
清楚で
可憐な花を咲かせる

IMG_20160324_43703.jpg

まるで 自分を見ているかのようです←ぉぃぉぃ

いつ恋 のドラマにも よくこんなお花の写メ出てきたね。
| Days | 15:29 | comments(6) |
雪が降った と 浅草
JUGEMテーマ:日々のくらし

*****雪が降った

昨日のうちから 天気予報で 日曜の夜から雨が降り やがて大雪に
と言っていたけど
朝は きれいな青空で
ほんとかいな?って感じ。

それが 午後から 雲が増え始め
昨日の夜の散歩に出たころ パラパラ雨は降り始めた。

朝 外を走る車のチェーンの音で目が覚めて
外を見たら うっすら 雪が積もっていた。
昨日 疲れて 品物を車に運び入れていなかったダンナは
あわてて 朝の5時半から フォークリフト動かし
ずぶぬれに。

あーあ かわいそうに。

そういう私も カブちゃんのs朝の散歩に行く頃は
土砂降りの雨で そのあとの 雪かきで ずぶぬれになりました。

あーあ (^^;)
風邪ひかなきゃいいけど。

******浅草

9日の土曜日
兄ちゃんから 電話があって
「浅草で ごはん食べない?」

ダンナ OKの即答
ごはん食べない?って うち持ちじゃないか(ーー;)

IMG_20160117_42622.jpg

肩車で ポイントをかせぐダンナ
このあと 駒形どぜう でごはんを食べ

夜の 浅草寺をお参り

 
IMG_20160117_49598.jpg

もうお正月も9日だというのに すごい人です。

IMG_20160117_15604.jpg

 
IMG_20160117_23180.jpg

IMG_20160115_22155.jpg

五重塔もライトアップ

 
IMG_20160117_53272.jpg
お正月は 三社祭のおみこしも 大公開
三社祭当日は 布をまかれて おみこしのお飾りは見えないので
じっくり おみこしを鑑賞するには この時期なのです。


家に帰ってからも すっかりなかよし


IMG_20160117_1814.jpg

でも この2日後 会った時には また 人見知りされたダンナ(^^;)
| Days | 15:35 | comments(2) |
新春の風景
JUGEMテーマ:日々のくらし

あけましておめでとうございます。
今年も どうぞよろしくお願いします。


*****胃が痛い

年末に ピロリ菌除菌の薬を飲み終わったものの
飲み終わってからのほうが
胃痛や 吐き気などに 悩まされている。

薬が ピロリ菌と戦っているのかしら?

ふだん あまり 胃が痛くならないタイプなので
つらいです。
気が付くと 手で胃のあたりを押さえている。
痛みが出てこないように 私の手の熱で押さえている というイメージ。

薬飲む前は こんなふうな不快感 なかったんだけどなあ。

年末年始 ピロリ菌に すっかり振り回されてる。

*****史上最高の手抜き

急きょ 伊豆に行ったこともあって なにも料理もせず
できたものを 買って並べただけ という ヨメに来て31年
最高の手抜きのお正月だった

でも ダンナと2人なら 別にそれでも十分
今後 年取って 料理できなくなっても 買った物や宅配で
なんとか生きられるんじゃないかって 気がしてきた。

ちなみに 2016年 最初の料理は
3日に帰ってきて作ったお雑煮。

ダンナは これから 年末年始は毎年伊豆で というけど
私は やっぱり家がいいなあ。

******潤ってます

スーパーの化粧品売り場を通りかかったら
「お肌の水分チェックをしませんか?」
と 声をかけられた。

自慢じゃないけど 私の全身は サハラ砂漠並みに 乾燥している。
顔なんか もう カピカピです。

で ほっぺたにチェッカー当てて 計測してもらったら
35以下が 乾燥
のところ 意外にも 私 37でした。

やったーーーーーー\(^o^)/
私ってば けっこう 潤ってるじゃーーん

と 喜んだのも 束の間
私 マスクしてたんです。

もらった カネボウのDEWの試供品 すごくよかったなあ。
年齢的にも そろそろ こういうお値段のもの 使ったほうがいいんだろうなあ
って 今使っていない時点で もう手遅れかも(^^;)

*****初詣

伊豆に行っていたので 初詣は 昨日の4日
いつもの公園の近くの 南蔵院 しばられ地蔵へ。





またがると出世する出世牛
でも ここでまたがる勇気はない(^^;)

2016年のカブちゃん

今年初の土手散歩

やっぱり土手も好きなんだね
カブちゃんのホームグラウンド

そして 2016年最初の 帰りたくないポーズ

IMG_20160105_21632.jpg
 

| Days | 16:03 | comments(4) |


Page Top