CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
RECOMMEND
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌]
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

p108〜p111「神様がくれた
3ヶ月」 でチャタが紹介されています。
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH

RECENT COMMENTS
LINKS
MAIL
Twitter
ペット擬人化メーカー
OTHERS
柴犬Diary
気まぐれ主婦の 柴犬溺愛日記

初代柴犬りゅうを白血病で
2代目柴犬チャタを悪性リンパ腫で見送って
ただ今 3代目柴犬カブの子育て中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ広場へ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - |
伊豆のあれこれ〜長浜海水浴場 と伊豆で食べたおいしいもの
JUGEMテーマ:柴犬
JUGEMテーマ:伊豆 情報


******長浜海水浴場

10日に伊豆から帰ってきた。
朝は片付けで忙しいので 朝の散歩はほんのちょっぴり。
途中の 長浜海水浴場が カブちゃんの散歩の定番ポイント

車から降りて

IMG_20160420_6126.jpg

わーーーーい 海だーーーーーーーーーッ
気持ちいい〜〜〜〜〜〜〜
IMG_20160420_19877.jpg

穴を掘る
わっせ わっせ

IMG_20160420_38138.jpg

ふと 我に返る
IMG_20160420_55685.jpg

ママのところに帰ろう

IMG_20160420_12627.jpg

考えてみたら 海 そんなに好きじゃなかった。
そもそも 濡れるの嫌いだもん

と 海に背を向ける
IMG_20160420_25138.jpg


おとーさん シャツが出てますよ(^^;)


向こうに見えるのは 初島


*****伊豆で食べたおいしいもの


魚処 おお田→ くわしくは こちら

ダンナがいつもオーダーするアワビの踊り焼き

IMG_20160421_37540.jpg

私はお刺身御膳にミニ天ぷら追加しました←食べ過ぎ(^^;)






伊豆高原 焼き栗


IMG_20160421_28985.jpg
IMG_20160421_52325.jpg


駅前広場で いきなり白い煙
ただいま 焼きたてでーすの声に 一袋買ってみた。
甘栗とはまたちょっと違う 大粒のクリで ほくほく
お芋に近い食感
すぐに 完食しちゃったんで写真がない。


伊豆高原 とうてんぽーる→ くわしくは こちら



伊豆高原の桜のトンネルを散歩しているときに ちょうどお店の看板を出してらっしゃったので
犬連れでもOKですか?
と聞いたら 外のテラスに案内してくれた。

IMG_20160421_19550.jpg

メニューは 桜まつり限定のカレーランチ

パラソル付きの席で 日陰で涼しかった。



IMG_20160421_7777.jpg

ダンナは シュリンプ
私は ポークで。
スパイシーでおいしかったです。

IMG_20160421_56933.jpg


館内も少し見せていただきましたが とてもステキ


とんかつ きぬ山 →くわしくは こちら

IMG_20160421_7499.jpg

いつもは夜に行くことが多いけど あえて 夕方早めの時間に。
なぜなら お店のガラスの向こうは 海が一望できてすごくきれいなんだけど
夜だと 鏡のように マヌケな自分たちが映るだけなので(^^;)

伊豆の家用に お店のオリジナル焼酎を 2本 持って帰った。
私は ロースかつ定食が好き。

ダンナは いつもヒレカツのほか ホタテやカキなどを1〜2個追加することが多い。

またしてもすぐに完食してしまったので 肝心のとんかつの写真がない。
| 伊豆 | 14:50 | comments(0) |
伊豆のあれこれ〜桜 と 卒業
JUGEMテーマ:伊豆 情報
JUGEMテーマ:柴犬



*****桜

東京では もう桜は満開を過ぎていたので
東京よりさらに暖かい伊豆では 葉桜かと思っていた。
桜が満開な時期に伊豆に行けたことがない。

と 思っていたら 意外にも 桜はまだ咲いていた。
ソメイヨシノよりも 枝垂桜のほうが たくさん咲いていた。
今回 ハードスケジュールだったので
近場だけですが

IMG_20160414_37574.jpg

奥野ダム
ちなみに足元は シカのフンだらけです。
ここはかつて 芝桜の花壇だったけど シカに荒らされてやめちゃったのかしらね〜。


IMG_20160414_40747.jpg

さくらの里
向こうに見えるのは 大室山
さくらの里は たくさんの種類の桜があるので
満開のものも見られてラッキー

IMG_20160414_2325.jpg

ライトアップもしてたんだって。

IMG_20160414_1722.jpg

IMG_20160414_27508.jpg

伊豆高原駅に向かう道
ここは桜のトンネルのようです。

IMG_20160414_37612.jpg


花びらがじゅうたんみたい。
チャタも こんな道を よろけながら一生懸命歩いていた。

IMG_20160414_31666.jpg


わざと乗せたんじゃないからね。
ほんとに カブちゃんのアタマの上に降ってきたんだからね。




*****卒業

もう1ヶ月くらい前の話になっちゃうけど
次女が 3月に大学を卒業した。

平成2年に長男が幼稚園に入ってから ずーーーーーーーーーーーーっと続いてきた
学校に通う子供を持つ母親から 私も卒業した\(^o^)/

実に実に長かったです。
私が母として出席できる最後の卒業式
これは なんとしてでも行かねばなりません。

次女は袴の着付けのために
私も 卒業式の会場の席取りのために 早々に家を出て 会場で待ち合わせ。
ふだん がさつい次女も はかま姿のこの日は かわいらしかったです←親バカ(^^;)

親である私が なぜに卒業式の場所取りをしたかったかといいますと
ステージを正面に見下ろせる席から 次女を見たかったのです。



階段の右の小さい子が次女
母に似て 次女もタテヨコ小さい。

この4年間 ビンボーな我が家には学費がほんと高かった←しつこい
自分のことを棚に上げて言うのもなんですが
次女がもし 名ばかりの大学生で バイトや遊びに明け暮れるようだったら
ただじゃ置かないところ
次女は 私の娘とは思えないほど 真逆に
実に真面目に一生懸命勉強した。

その成果として 学部の総代に選ばれ 学長から 学部長賞を頂けることになったのです。
どっひゃーーーーーーっ!!!!

うしろの赤い着物が次女です。
 





次女が受け取るところは ダンナに見せるためにビデオを撮ったので
写真は これだけ。

ちなみに ビデオを回す前に この前何撮ってたっけ?と
前の録画を再生してみたら 次女の入学式だったΣ(゚д゚lll)

思わず 泣きそうになっちゃうくらい シアワセなひと時でした。←ますます親バカ(^^;)
私もダンナも上の二人も こういった賞関係にはまったく無縁で
まさか 最後に 娘のこんな晴れ姿を見せてもらえるとは・・・


卒業式の最後は 校歌斉唱だった。
自分の卒業式の時は 友達と
カッコつけて歌わなかった校歌を しみじみ歌わせてもらいました。
覚えていた自分にびっくり。

式の後は 先生やお友達としばらく楽しい時間を過ごした。
いい先生 いいお友達に出会えて よかったね。

その後 魂が抜けたかのように 堕落した春休みを過ごした次女も
4月1日から めでたく社会人になった。

社会人になっても 愛想の悪さは少しも変わらず
遅く帰ってきて 夕ごはんを温めなおしてあげながら
「今日は 遅かったね」
と 声をかけたら
「いろいろ あんだよ」
と 言われたり

今日は 休みで 友達に会いに出かけるというんで
「夕ごはんはいらないのね」
と 言ったら
「うちで食べるよ 明日仕事なんだよ」
と言われて ムカつく。

ま いっか
卒業式の後
今まで 通わせてくれてありがとう
と 言ってくれたから。
うちのビンボー事情 わかっていたのね(^^;)

 

| 伊豆 | 17:44 | comments(2) |
伊豆のあれこれ〜ヤギ&カエル と ピロリ菌
JUGEMテーマ:柴犬
JUGEMテーマ:伊豆 情報



******伊豆のあれこれ

息子が伊豆の家においてあるバイクを使いたいというんで
この週末 急きょ 伊豆行ってきた。

だいたいさー なんで30過ぎた息子のために わざわざ老夫婦が
伊豆まで バイク取りに行かなきゃなんないのよ
と 私は さんざん ブースカ文句言いましたが

兄ちゃんに激アマなダンナが
どーしても 取りに行ってやりたいとごねるからさーーーーーー。

うちにある原付をダンナの仕事用の車に積み込み
しかも なんでこんな重労働を兄ちゃんが手伝わず きゃしゃでひ弱な私が
やる羽目に(T_T)

で 出発したのはいいものの
なるべくアップダウンやカーブの少ないルートを選ぶはずが
ダンナの仕事用の車のカーナビが古く
ほんとは 沼津でおりて 伊豆縦貫道を走り 修善寺でおそばを食べて
修善寺の ガイドブックにも載っているおみやげ屋さんで
看板娘さんに突撃訪問する予定だったのに

間違って御殿場でおり 箱根 芦ノ湖 伊豆スカイラインのアップダウン&カーブの多い道を走ることになり


IMG_20160413_37654.jpg


ワンボックス特有の揺れで カブちゃんは 車酔い
修善寺に 行けなくなった。

最初から 不機嫌たらたらで動いていると 何もいいことがないってことを
改めて実感
心を入れ替えて 楽しんでいこう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

途中 芦ノ湖が見えるレストハウス レイクビューで休憩
ここは 前にも来たことあった。
外の席だと 犬連れもOKです。

注文して待っていたら なにやらやってきたよ。

IMG_20160413_17433.jpg

ヤギです。


IMG_20160413_0665.jpg


前来た時にはいたかなあ? わんこがいたような気がしたけど。。。

慣れてるのか カブちゃんに平気で近づいてくる。


IMG_20160413_40965.jpg

カブちゃん ヤギと初接近で興味津々

でも お店の方のことを好きらしくヤギは
カブちゃんほったらかして お店の人のあとをついていく。
そのあとも おそばをいただいてる私たちのテーブルの足で 背中をかいたり
食べてる横で トイレタイムになったり
実にマイペースなヤギです(*^_^*)

このお店のかき揚げそばはおいしいです。
修善寺でおそば食べれなかったんで アタマの中はおそばでいっぱいだったのよ。

つぎは 滝知山園地で休憩
眺めがいい〜〜。

IMG_20160413_24445.jpg

IMG_20160413_2196.jpg

リードをフリーにしてカブちゃんを 好きに歩かせていたら
突然 走り出したので あわててついていったら


IMG_20160413_46770.jpg

カエルです。 でかっ

IMG_20160413_59943.jpg

冬眠から覚めたばかりなのか 動きがのろくて
カブちゃん カエルを食べそうなくらいに近づくので 焦った。

冷川でスカイラインをおり
途中 ハンディホームセンターでお買い物

IMG_20160413_14747.jpg

あー 疲れた。


******ピロリ菌

火曜日は 年末に除菌したピロリ菌の検査の結果を聞きに行った。

私 ふだんは 寝つきも寝起きもいいほうですが
昨日の朝は めずらしく 変な時間に夢を見て 目が覚めた。

夢の中で
私は ピロリ菌の検査の結果を聞きに行っていて
主治医は PCを見たまま 何も言わない。

短気な下町のおばちゃんは 先生に
「どうでした?」
と 何度聞くけど 何も答えてくれない。

突然 私は 重大なことを閃いて
「先生 何も言ってくれないってことは 私 胃がんだったんですね?
なんでもなければ なんでもないって 言ってくれるでしょう?
何も言ってくれないってことは 私 胃がんなんですね? そうなんですね?

なんで 何も言ってくれないの?」

と 号泣して 目が覚めた。

なんちゅーーーー 不吉な夢・・・・

あー 病院行きたくない と のろのろ準備をして
予約時間を過ぎて 病院に到着
ま 結局 待たされるんだけどさ。

そして 検査の結果は



除菌できていなかったΣ(゚д゚lll)

水曜から 1段強い薬で 再除菌です。
また 胃が痛くなるのかなあ。

それに また ビール飲めなくなるよ〜←そこ?

| 伊豆 | 13:55 | comments(0) |
伊豆のあれこれ〜元旦の風景 と おとしだま
JUGEMテーマ:伊豆 情報
JUGEMテーマ:映画の感想



****元旦の風景

小室山で 初日の出を見た後
カブちゃんの散歩をして 家でひと休み
実は 私 このあたりから 猛烈に胃が痛くなってきた。

前日の大みそかから ビール解禁にしたけど
さすがの私も いきなりは 飲みすぎたりはせず
控えめにしたつもりだったのに それでも ダメなの?

お昼ご飯もほとんど食べられず TV見ながら ひたすら
胃のあたりを押さえて 寝るだけ(T_T)

午後になって カブちゃんに散歩の催促をされ
歩いて 海まで降りてみることにした。

海までは ひたすら 坂と階段を下る。
私は 胃が痛い
ダンナは 膝が痛い
元気なのは カブちゃんだけ

海について 港のあたりを歩くと

いつもは ダイビングの人たちでにぎわっているあたりも 実に静かです。

漁船のお正月飾りって 大漁旗なんだね。
知らなかった。





下町に比べて すごく のんびりした雰囲気の穏やかな元旦。
この日 お正月と思えないくらい 暖かかったしね。

イルカ浜では どんど焼きの準備が。

IMG_20160108_36303.jpg


せっかく 元旦に伊豆にいるのだから どこかで初詣を
と 思ったけど この近辺の初詣の名所を知らないし
胃も痛いので
港の近くの 川奈 三島神社にお参りする。
写真も これしか ありません。

IMG_20160108_51648.jpg

三島神社は 以前 書いたことがある。

こちら

記念に 申年の土鈴を買いました。
ダンナは この先 毎年 干支の土鈴を買いそろえていきたいそうです。

そういえば 結婚した翌年から
柴又の帝釈天の その年の絵馬を一回りするまで 毎年買っていたことがあったなあ。

****おとしだま

お正月と言えば お年玉
長男が生まれて 2〜3歳になったころ
ダンナと相談して うちの子供たちへは
年齢X1000円 てことにした。

5歳なら 5000円。
で 学校を卒業するまで。

建前はそうでも まあ 18歳で 18000円
19歳で 19000円は 新札を用意するのが面倒なので
それくらいになると 2万円渡していたし
次女は 小学校高学年くらいから
親戚が集まることも少なくなってきたので
上二人に内緒で次女にはかなり 優遇してきた。

そんなお年玉も 次女が大学卒業する今年で 終了
長かったなあ
またひとつ 親の役目が終わったってことですね。

と しみじみしていたら
そっかー これからは 孫が増えるのか

ちなみに 孫には その法則で 3000円あげました。

まだまだ 終われないのね。。。。

って書くと 子供や孫に愛情がないのか
とか思われちゃいそうですが
決して そういうわけではなく
 
結婚して31年
この時間を ほぼ全部と言っていいくらい家族のために使ってきた。
日本の女性の平均寿命まで 私が生きられたとして 残りはほぼ30年

もっと 自分のためだけに人生使いたい
ここ数年 そう思うことが 増えてきた。

お正月も
家族のためばかりではなく
自分のことも 考えたい

うまく言えないけど もっと個々の部分を尊重した
距離をおいた関係になっていっても いいんじゃないのかなあ
と 思ったりするのです。

って 意味不明だなあ・・
うまく 言えない。

 

| 伊豆 | 14:42 | comments(6) |
伊豆のあれこれ〜行く年の朝日 くる年の朝日
JUGEMテーマ:伊豆 情報



12月31日の朝 5時半過ぎ 家を出発
年末の道路の混み具合を全然知らないので びくびくしてたら
渋滞知らずで 45分ほどで いつもの平塚SA

時刻は 6時15分くらい
まだ 夜だよ
と 思っていたら 東の空が ほんのり赤くなっていた。



IMG_20160106_19647.jpg

もしかしたら どこかで日の出が見られるかも
と 出発。

小田原厚木道路を終点で降りて
真鶴の少し手前のあたりで 太陽が昇ってきた。





IMG_20160106_11420.jpg

パーキングで 車を停めてもらい 朝日を鑑賞
海から昇る朝日を見たのは 長いこと生きてきたけど 初めて。

クリックすると 少し大きくなるよ



まわりにも同じように 写真撮影の人たちがいた。







2015年 最後の夜明けです。

ズームしてみました。

残念 雲が出てきてしまった。



なんか 得した気分だ。

この日は 大掃除したり TVのアンテナなおしたり 買い物したりして
夜7時くらいから 久しぶりのビールでTV見た。

私 自分じゃ あまり自覚がないんだけど
ダンナが言うには 実に目まぐるしくチャンネル変えてるそうで
一緒に見てると 目が回りそうだって。


そうかなあ?


そんなこんなで 時計は12時をまわり
2016年がやってきた。

あけましておめでとう\(^o^)/


元旦の初日の出を 小室山で見るために
ダンナは とっとと寝る。
私は 結局 チャンネル 変えながら おもしろ荘まで 見てしまったよ。

朝 ダンナに5時に起こされ 準備をする。
前の日 夕方散歩で 小室山に行ったときに リフト乗り場の人に聞いたら
元旦の朝は 5時半からリフトは動いてるそうで
大勢の人が来るとのこと。

そうは言われても ふだん 閑散としている小室山
大勢の人が来る なんて想像できない。
早寝したくせに 体が全く目覚めず 準備ののろいダンナをせかして
小室山の駐車場に行ったら ほぼ満車で びっくりぽんやわ。

リフト乗り場の行列にも驚きながら 歩いて頂上を目指したものの
ダンナがあまりにのろくて
頂上を断念して いつもの 多目的広場で 日の出を待つことにする。

頂上狭いし カブちゃんいるから ここのほうが 広々してていいかもね
と すでに 膝が痛いだの 弱音を吐くダンナをなぐさめる。

IMG_20160106_42102.jpg

カブちゃんは いつものマイペース。

大島の脇のほうから 明るくなってきた









2016年 健康に過ごせますように

雲が結構多かったから 海の上に上るって感じじゃなかったけど
でも きれいだった。
まぶしくて 写真撮ってはみたものの 実は どんな風に撮れてるか
よくわかっていなかった。
だから ピンボケだね(^^;)

朝焼けのカブちゃん



それから 頂上から 怒涛の如く 人が山を下ってきた。
あの 狭い頂上にこんなに人がいたのかと 改めてびっくり。

その人の波がなくなったところで
今度は 私たちが 頂上まで行ってみる。

IMG_20160106_41473.jpg


下りのリフトを待つ人たちが まだ並んでいた。

富士山が よく見えました。





大室山もよく見えた。
ダンナのデジカメでズームしたら 頂上に人も見えたよ。

展望台から見た ダンナとカブちゃん



太陽は変わらず 毎日上ってくるのに
なぜか 大みそかと元旦は 特別な 日の出に感じてしまうね。

 

| 伊豆 | 14:06 | comments(2) |
伊豆のあれこれ〜お買い物事情


伊豆に行くとき
伊豆には おいしいものをいただけるお店がたくさんあるのは
もちろん わかっちゃいるけど
犬連れなので 基本 伊豆でも ごはん作ります。

まあ 人間は ダンナと二人で 大食漢の娘たちがいないし
伊豆は 東京に比べて 魚が断然おいしいので
焼き魚 や ひもの お刺身で 手抜きでもじゅうぶん幸せに浸れるんで
いいんです。
家なら カブちゃんも一緒に いられるしね。

そんなうちが 伊豆でごはんの買い物をするのは
3件のスーパー

川奈駅前の 東急ストア
東京と同じポイントカード使えて便利です。

伊東なぎさ公園前の フードストアあおき
ここは 品ぞろえが充実してる。
少し割高な気がするけど
魚もお肉もお惣菜も種類が豊富。
東京では 豊洲ららぽーとにあるよ。

でも一番行くのは 南伊東の アピタ
駐車場広いし 小さいけど ドッグランまであります。

だいたい 私がお買い物する間 ダンナが駐車場でカブちゃんと待ってる。

8月に伊豆に行ったときも そのパターンで
私が買い物を終えて 駐車場に戻ったら
ダンナが 柴犬連れのおじいさんとお話していた。

その柴犬は スリムで 耳が小さく目がきゅっとつっていて
あらー 私好みのお顔だわ。

いいお顔ですねー
と触らせてもらったら
ダンナが
「なんか 見たことある感じしない?」というのです。
聞けば やすし犬舎さんの柴犬なんだって。

もしかしたら チャタと親戚かもしれないね。
チャタはもうこの世界にはいないけど
チャタとご縁のある柴犬が元気でいてくれるのはすごくうれしいね〜\(^o^)/

おじいさんも伊豆に別荘があって
年に何度か来て ここでお買い物することが多いそうで
じゃあ また会えたらいいですね
なんてことを話して お別れした。

帰る前の日 東急ストアで買い物をして
車に乗り込もうとしたら
アピタで会ったおじいさんが ニコニコしながら近づいてきて
「おや また会ったね」
と言われた。

そして 先月 伊豆に行った日
夕ごはんの買い物をアピタですませ
帰ろうとしたとき 近くにとまった車は あのおじいさんと柴犬だった。

わお すごい偶然。
ちょうど 東京から今ついたんだって。

残念ながら おじいさんの柴犬は カブちゃんがお気に召さないようで
めっちゃ怒るんだけどね(^^;)


IMG_20151015_3696.jpg

おじいさんの柴犬。
おじいさんがお買い物中は おりこうに車の中で待っていた。


*****今日のカブちゃん


IMG_20151015_44283.jpg

こうやって 私に背中を向けたら 帰りたくないしるし。

*****おまけの話

娘に教えてもらった。

これ見てると つい顔が笑っちゃいます。

◆「外で挟まってる犬を見かけたら…それは必ず柴犬!」説、ここに誕生。→こちら


カブちゃんは あまり挟まってないような気がする。
| 伊豆 | 15:25 | comments(2) |
伊豆のあれこれ〜一夜城 鎧塚ファーム
JUGEMテーマ:パワースポット


先週 伊豆の家でのガス会社から電話があり(伊豆の家はLPガス)
ガス漏れしたかもしれないので点検させてほしいとのこと。

うちの留守にガス爆発でもしたら大変なので
急きょ仕事をやりくりして伊豆行ってきた。

土曜日 ガス会社の人が来て 念入りにチェックしてもらい
改めて 留守がちな場合のLPガスの管理の仕方などを教わった。
うちだけでなく 親戚や子供たちも重宝している伊豆の家。
人によって 東京へ帰るときのガスの止め方に違いがあって
それが原因かも。
今後は 統一するようにします。

その日は 調子が悪かったダンナの原付バイクを修理に出したり
不安定だったTVアンテナの配線を変えてみたり
草むしりしたり 家のメンテナンスに専念。

で22日火曜日に帰ってきた。
なるべく渋滞を避けるため 朝早くに出発。
長浜海水浴場でカブちゃんのトイレ休憩

9時には 一夜城についた。

二の丸跡

IMG_20150925_5764.jpg
 ここに来るといつも 歴史のオーラのようなものを感じる。

IMG_20150925_38947.jpg

人の手で積み上げられた石垣を見て
カブちゃんも なにかを感じてる?

IMG_20150925_2470.jpg

やたら多かった「まむし注意」の看板
伊豆に来る前に
「まむしに噛まれた犬の画像」くわしくは→こちら
を見たので ぜーーーーーーーーったい カブちゃんはそんな目に合わせたくない
と 極力 草むらを避けました。

一夜城から見下ろす小田原の街

IMG_20150925_6890.jpg


10時の開店の20分ほど前に 鎧塚ファームに行ってみたら
すでに 開店を待つ人が たくさんいた。


IMG_20150925_15324.jpg

観光バスまでついちゃって すごい人です。
ケーキをおみやげにして
ここでは サンドイッチを食べた。
おいしかったです。

ファームを散歩するたび 必ず写真を撮ってるエロチックなカエルのカップル

IMG_20150925_3741.jpg

今まで何度も見ていたのに
このカエルの背中に T&Nイニシャルがあるのに初めて気がついた。

このカエルのラブラブカップルは 鎧塚さんと川島なお美さんだったんだ
先週の記者会見でもラブラブだったね と
ダンナと話しましたが
今朝 川島なお美さんの訃報に驚いた。

確かに痩せてはいたけど 美しくあること 生きることを少しもあきらめていないポジティブな姿勢に
女優魂みたいなものを感じたね。
目にも
「激やせなんて言われてる場合じゃない」って話す言葉にも力があったから まだまだ大丈夫と思ってた。

川島なお美さんは同じ年頃で
当時からほっそりしていてかわいくて
髪型もメイクも着ているお洋服も 女子大生の王道で
友達がミスDJのオーディションうけてて 打倒川島なお美 打倒千倉真理とか言っていたなあ。

ドラマの「失楽園」も見ましたが
あまりに即物的で生々しかった黒木&役所の映画版よりは
よかったかも。
とても家族と一緒には見れないんで 録画してたけど。

結婚してからは より幸せそうだったんで
病気って 人生を一変させてしまうよね。

ファンじゃないとかいいながら
十分ファンじゃないかと言われてしまいそう。
結局 ファンだったってことですかね。
今日は 朝から悲しい。
この年になってくると 同じ年頃の人の訃報って  それだけでもすごく悲しいものなのよ。

1週間前は こんなに鮮やかだった赤い彼岸花

IMG_20150915_4354.jpg




昨日は こんな感じ。



IMG_20150925_45133.jpg


 

| 伊豆 | 00:05 | comments(6) |
伊豆のあれこれ〜韮山反射炉


 
JUGEMテーマ:伊豆 情報


 

8月7日
今回観光は初日だけと決めていたので
行きがけに 世界遺産に登録された韮山反射炉へ。

足柄SAから 沼津でおり
伊豆縦貫道を通って 江間インターまで私が運転。
ダンナの車のナビは古いので この道が入っていない。
道なき道を走るのは 不安なものです。
でも めっちゃ走りやすいぞ この道。

それにしても 暑いです。
朝9時半くらいについた。すでに真ん前の駐車場は満車だそうです。
さすが 世界遺産。

韮山反射炉そのものは 中に入らなくても見えていたけど
せっかくなので 入場料100円で入ってみる。
ちなみに わんこは 抱っこかキャリーバッグならOKですが
11キロのカブちゃんを ずっと抱っこし続けるのはしんどいので
カブちゃんは ダンナにまかせ
私だけ 中へ。←ずるい

来たのはいいけど 実は 韮山反射炉のこと 何も知りません←ぉぃぉぃ

でも大丈夫
ボランティアさんが それはそれは ていねいにわかりやすく
ていねいに案内してくれます。

って 私には要点をまとめるのが難しいので
参照 → こちら










意外と小さいのね。







大砲です。

IMG_20150807_9146.jpg

お向かいの蔵屋鳴沢さんの前で 記念写真撮ってもらって
買いました。
ダンナ こういう記念写真は だいたい買います。
めずらしく カブちゃんがカメラ目線

うちが撮ってもらった時は ガラ空きだったので
おまけで デジカメやら携帯やらで 何度も撮ってもらっちゃいました。

娘へのおみやげ買って
蔵屋鳴沢さんで 反射炉ビヤほしかったんだけど
残念ながら 品切れ。

IMG_20150817_10512.jpg

そのころには 観光バスが次々 到着して
すごい人に。

カブちゃんもかわいそうなので 早々に退散
でも これだけじゃ物足りないよね。

ってことで
江川邸へ。

私は こういう古い建物を見学するのが大好き。
堪能しました。
ドラマ JINの医学館のシーンのロケに使われたんだって。
てか江川英龍さんて 韮山反射炉に来なきゃ ずっと知らないままだったかも。
すごい人なんですよ 奥さん。

江川邸
くわしくは → こちら

そのあと韮山城址と 池のあたりを散歩。


ダンナのデジカメで写真を撮ったので いずれまた。

 

| 伊豆 | 23:58 | comments(4) |
伊豆のあれこれ〜御浜崎


 
JUGEMテーマ:伊豆 情報

前回の続き

早いお昼ごはんの後は ダンナが行きたかったという御浜崎

ダンナが言うには
その昔 まだ 長男が小さかったころ 西伊豆経由で 東京へ帰る際
高台から見えた浜が この御浜崎で
それ以来 一度も行っていなかったのが 大杉漣さんの番組でやっていたので
どうしても もう一度行ってみたい

このころには 雨はやんでいた。

釣りのポイントであるらしく 釣り人がちらほら。

IMG_20150622_39427.jpg


IMG_20150622_17127.jpg

そして 番組で見た通りの 浜が 広がっていた。

私は 初めてのような 気がするんだけどなあ。
ダンナが言うんだから ま 来てたんだろうなあ。

ダンナが 釣りをする間 私は カブちゃんと 細長い御浜崎を散歩する。

IMG_20150622_5364.jpg

先端まで行くと これまたTVで見た通りの 鳥居



IMG_20150622_11901.jpg


そして 神社

IMG_20150622_36227.jpg



ダンナが釣りしてる側は 砂浜ですが
反対側は 石の浜です。

なんか 大瀬崎に雰囲気似てるね。

IMG_20150622_58571.jpg

カブちゃんは すたすた 歩く。

そして またまたTVで見て 入ってみたかった戸田造船郷土資料館&駿河湾深海生物館

大人200円 私 貸し切りでした\(^o^)/
(カブちゃんは ダンナとお留守番)

造船郷土資料館のほうは 写真NG

私 日本との国交交渉のためにはるばるやってきたのは ペリーだけかと思っていたけど
ロシアのプチャーチン一行も やってきてたのね。
この資料館は そのプチャーチン一行の絵や食器など 展示されてます。

ペリーらに比べると待遇のあまりよろしくなかった一行は 下田で地震と津波に会い
船の修理のために 戸田にやってきたらしい。

戸田の人たちは プチャーチン一行をもてなし 彼らの技術を駆使して
船の修理にあたって プチャーチン一行は 戸田の人たちに とっても感謝したらしい。

初めて知る話なので 熱心に 見てしまいました。

IMG_20150622_6501.jpg

IMG_20150622_347.jpg

お隣は 駿河湾深海生物館
うっかり 深海水族館 と言ってしまったら
それは 沼津で ここは 剥製が中心なんです
と すまなそうに 言われてしまった。  すみません。

深海の生き物って 不思議よね〜〜。

IMG_20150622_11181.jpg

深海でしか 生きられないんだから 剥製でもしかたないと思うわ。

これから 海水浴シーズンになると 今は ひと気のない静かな御浜崎も
にぎやかになるそうで
今度は 秋以降 富士山が はっきりくっきり 見える季節に 来たいものです。

さて 戸田から 伊豆の家がある伊東方面に カーナビをセットしたら
修善寺を通るルートだった。

私は TVや雑誌で紹介された場所に行くのが 大好き

今回 伊豆に行く前に 最新の 伊豆の観光マップ本を買いました。
修善寺で 紹介されていたのは こちらです。


IMG_20150622_42253.jpg

お目当ての看板店員さんが 今日お店に出ているか
不安だったのですが 突撃訪問してみれば

会えました\(^o^)/

残念ながら 路上駐車で ダンナとカブちゃんには 車で待っていてもらっていたので
甘いものも足湯も 体験できなかったけど いいのです。

ここに来て 会うことが 最大の目的だったのだから。

こうして 密度の濃い伊豆1日目を 過ごしたのでした。


*******最終回あれこれ

4月から始まったドラマも 最終回
この春は 楽しみに見ていたドラマはあまりなかった。
なかった と 言いつつ かなり見たけど(^^;)

まずは イマイチだったなあ と思うドラマ

「ようこそ わが家へ」
原作は未読
家に嫌がらせをする人が 一人じゃなかった ってところは目新しい感じがした。
ハッピーエンドかと思ったら また花壇の花が抜かれてて
ちょっとホラー映画っぽい終わり方も 面白いかも。
お父さんの寺尾聡は 私にとっては 永遠に「おくさまは18歳」の海沼先生です。

「アイムホーム」
キムタク目当てで見てましたが 毎週 同じ流れで 録画でも 途中何度も気を失う(^^;)
妻子が仮面に見えたのは
事故に会う前に キムタクが 妻子を信用できずにいて
妻に 「あなたの顔が仮面に見える」
と言われたからってことで いいんでしょうか?

及川ミッチー 早くそビデオを見せてあげればよかったのに
と TVに文句言ってたら
「それじゃあ 10回 話ができないでしょ?」
と言われた。

それにしても ラストシーンの家は すごいおうちだった。

「Dr.倫太郎」
うーーーーーーん なんだかなあって感じ。
犬は かわいかった。



よかったほう。

「マザーゲーム」
幼稚園の子供なんて とっくの昔にいないのに
けっこうはまって見てしまった。
安達祐実ちゃんのダンナが めちゃくちゃ嫌な奴だと思っていたけど
離婚はしないでほしかったかな。
てか 上地雄輔のサッカーコーチと そういうふうになってほしくなかった。



「アルジャーノンに花束を」
原作もユースケ・サンタマリア版も知らなくて
予備知識ゼロでも 山Pのまわりがよかったんで。
特に 柳川君&桧山君
シャンパン口移しのサヨナラには ドン引きしたけど。

ラストは 未来に希望が見えるのがよかった。←なにさま(^^;)
このドラマが始まる前に 「未成年」の再放送を見ていたんで
いしだ壱成や河相我聞に 時の流れを感じた。

「ヤメゴク」
大島優子さんが好きではないので エンケン&北村一輝目当て。
エンケンは 近頃 いろいろな役柄を演じているけど
こういう役が いちばん にあってる気がする。

ドラマ見るたびに 大島優子さんの髪形を
ゲゲゲの鬼太郎みたいだ と文句言っていたけど
ふと 鏡を見れば 自分も すっかり髪が伸び ゲゲゲの鬼太郎状態だったので
髪を切ってきた。
ただいま 人生でいちばんのショートカット。



「僕の妻と結婚してください」
ストーリーが そんなのありなの?ってところから
うっちゃんが あまりに一生懸命すぎて つい引き込まれて見ちゃって
最終回には ひさしぶりに もらい泣きまでしてしまった。
マッキーの主題歌もよかったな。

「64」
重厚なドラマでした。
段田さんの演技が 鬼気迫る迫力。
ピエールって すっかり俳優なのね〜。
佐藤浩市で映画化されるそうなんで そちらも見てみたい。

おまけ


「まれ」

今朝の放送分を見たダンナが
「おはようっていわれれば 好きになるのかっ
そんなの おとうさんは ゆるさんぞ」
と言ってました。

ヤギーラと圭太の間で揺れて
それを かなわぬ片思いをしていると言ってるタカシに相談するまれちゃん
ますます
朝倉南を超える 魔性の女っぷりを発揮しています。
 


ナッツや卵の良しあしをみわける絶対味覚を持つまれちゃん
さすが ロベール草笛の血を引く 天才パティシェなんですね。


 
| 伊豆 | 16:00 | comments(5) |
伊豆のあれこれ〜煌きの丘 と 「かにや」さん と パンケーキ
JUGEMテーマ:伊豆 情報


JUGEMテーマ:パンケーキ

今回 急に伊豆に行くことになったのは
たまたま見た このTV番組

「大杉漣の漣ぽっ」の戸田
番組HP → こちら

東名を沼津でおり 伊豆縦貫道
・・・が うちのカーナビは 5年ほど前のものなので
伊豆縦貫道が ないΣ(゚д゚lll)
そして 私は 地図の読めない女(T_T)
カーナビ上で 道なき道を走り 淡島マリンパークの手前 口野放水路のあたりから
西伊豆の海岸沿いに出た。

あいにく まだ霧雨が降ってます。

晴れていたら 海も 陸越しに見える富士山もきれいでしょうね〜。

以前 チャタと行った 大瀬崎あたりから 道は高台になり
その先にあらわれるのが 煌きの丘

IMG_20150618_4417.jpg

青い海も空も 富士山もないけど
まあ 水墨画みたいなのも いいかも。

緑の水田の中 一部 色が違うあたりが
漣さんが 丼の文字を作った 菜の花畑なんでしょう。

IMG_20150618_2853.jpg
晴れていれば こんな感じらしいよ。


展望台の真下は 古墳だそうで いつか行ってみたい。

IMG_20150618_3776.jpg

さらにその向こう 海の近くの池は 明神池

IMG_20150618_34978.jpg
大瀬崎の神の池と同じく 海のすぐそばなのに 淡水の池らしいよ。

明神池 → こちら

そこから 山を下り 戸田港へ。

どこで お昼ごはんを食べようかと さんざんうろうろして
大杉漣さんが訪れた 「かにや」さん

店舗 HP → こちら

私は タカアシガニの釜飯
ダンナは 天ぷらの盛り合わせ

釜飯が出来上がるまで約30分だそうなので
その間 港で カブちゃんの散歩をさせてもらう。

めっちゃおなかがすいていたので 写メをとるのも忘れ
あっという間に 食べつくす。

とてもおいしかったので 塩から 酒盗 などもお土産に買いました。

IMG_20150618_19436.jpg

IMG_20150618_14667.jpg

もちろん ここに顔を入れて 写真撮ってもらったよ。
見苦しいんで 載せませんが(^^;)

この後は ダンナがいちばん行きたかった場所 御浜崎へ

・・・つづく

*******おまけの話

昨日は 友達に会いに 横浜行ってきた。
横浜は 年末の 福山雅治 感謝祭以来です。
新緑の 横浜 街並みが とてもきれいです。

夕方になって 雨が降り出し
マリンタワーのすぐそばの. Eggs 'n Things 横浜山下公園店

HP → こちら

TVでは見たことあって
あの 山盛りホイップクリームは 絶対 食べきれない と思っていた。

近くのテーブルを こっそり盗み見れば クリームは まるで富士山のよう。

私たちは ブルーベリー&マカデミアナッツを注文

IMG_20150618_54532.jpg

間近で見ると さらに 迫力なクリーム 手ごわそう・・・

でも食べてみたら

甘さ控えめ
そして ものすごく ふわふわしていて
あっというまに 食べられちゃう。

グァバ ココナッツ メープルと3種類のシロップ 全部試してみたけど
全部 good

しいて 選べば ココナッツかなあ。

幸せ気分で 7時ごろ 家に帰れば
おなかをすかせたダンナが めっちゃ不機嫌に待っていました(^^;)



 
| 伊豆 | 14:41 | comments(2) |


Page Top