CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
RECOMMEND
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌]
Shi-Ba (シーバ) 2012年 01月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

p108〜p111「神様がくれた
3ヶ月」 でチャタが紹介されています。
CATEGORIES
NEW ENTRIES
ARCHIVES
SEARCH

RECENT COMMENTS
LINKS
MAIL
Twitter
ペット擬人化メーカー
OTHERS
柴犬Diary
気まぐれ主婦の 柴犬溺愛日記

初代柴犬りゅうを白血病で
2代目柴犬チャタを悪性リンパ腫で見送って
ただ今 3代目柴犬カブの子育て中

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

犬ブログ広場へ

風邪ひきました

JUGEMテーマ:日々のくらし

JUGEMテーマ:柴犬

 

今年初の更新が こんなタイトルで情けないけど

風邪引いた。

私 自分では 一見ひ弱なのにけっこう丈夫を売りにしてたのに

最近 風邪ひきやすくなったなあ。

しかも 一度引くと治りにくい

いつまでも長引く。だから いつもなんとなく体調が悪いの悪循環。

これが年を取ったということなのかなあ。

 

今回の風邪は くしゃみから始まったので

家族からは ついに花粉症デビューと言われて

ついに 私にもやってきたかと思ったら

夜になって のどが痛くなり

朝には 熱も出て

運悪く 昨日は木曜日

私が 風邪のたびに行っていたお医者さんは 木曜休診

で ネットで木曜やっているところをさがしたら けっこう遠い

しかも めっちゃ混んでいた。

 

体温計を渡され熱計ったら38.8度でその数字見て ますます具合悪くなった。

インフルエンザは陰性だったけど 脱水気味だって。

 

家に帰って もらった薬飲んだら この薬が実によく眠れる。

そして 夢を見てすぐに目が覚める。

それの繰り返し。

あんまりたくさん夢見たんで ほとんどは忘れてしまったんだけど

一つだけ 目が覚めても胸がどきどきしていた夢は

私が 初代柴犬りゅうを抱いて 謝っている夢。

 

なので昨日からよくりゅうのことを思い出す。

階段のここにいつも座っていたなあ

とか

お手の勢いが激しすぎて 次女がよくひっくり返っていたなあ

とか。

 

 

とりあえず 早く風邪直さなきゃ

私忙しいんだもの。

 

昨日は 仕事から帰った次女が散歩に行ってくれた。

 

今朝は カブちゃん 散歩を催促してずっと おーん 0−んと鳴いていた。

カブちゃん ごめんね。

 

私はみんなに謝っているなあ。

りゅうにもチャタにもカブちゃんにも謝ることがたくさんある。

 

IMG_20170414_28208.jpg

 

廊下の窓から カブちゃんを隠し撮り

 

| Days | 16:06 | comments(2) |
今年もお世話になりました


IMG_20161231_10490.jpg
毎年言ってるけど
今年もあっという間に季節は過ぎ
ひとつ年をとり
また1年を終えようとしています。

いろんなことあったけど
とりあえず元気で新しい年を迎えられることができそうで
よかった。

あいかわらずの気まぐれ更新ですが
今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いしますm(__)m

スマホからうまく投稿できるかな?



今のカブちゃんとプー子

こたつカバーが実に昭和レトロです(^-^;
| 3代目柴犬 | 23:28 | comments(2) |
2016年を振り返る〜 私 その2

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

2016年を振り返る その2

 

いちばんの出来事

 

今年1月 ダンナの母が亡くなった。

91歳でした。

おととしの秋 左手を骨折するまで 要支援も要介護も認定なしだった義母が

ほんの数か月で 介護認定4になってしまい

デイサービスなどを利用しながら 去年の夏には専門の施設に入った。

いつもカブちゃんと行く公園の近くだったので

毎週日曜日 会いに行った。

 

それから いくらもたたないうちに

母は併設の病院に入院した。

それまでずっと健康だったのに あちこちの数値が悪くなってきたためで

母は病院で91歳の誕生日を迎えた。

 

会いに行っても だんだん眠っている時間が長くなり

母とちゃんと会話ができたのは いつだったのだろうかと思いだせないくらいになった。

 

91年間 休むことなく動き続けた母の体は

少しずつ機能することを終えようとしているんだなと思った。

 

今年に入って ある程度心の準備を と言われていたので

その日 たまたま早く帰ってきた長女もいっしょに 3人で病院に行った。

長女が 何度 呼びかけても母は目を覚まさなかった。

でもきっと聞こえていたと思う。

 

その夜 日付が変わったころ 病院から連絡で ふたたび 病院に行った。

すでに姉の家族はついていて

それから1時間ほど遅れてついた兄を待っていたかのように 母は旅だった。大往生でした。

 

ヨメに来てから31年間 自分の親よりも長くいっしょに暮らしました。

ただただ感謝です。

私が自分の母を亡くした時 私はまだ20代半ばだった。

ダンナは私よりも30年も多く 母と一緒にいられた。

それがすごくうらやましい。

 

 

 

悲しい出来事

 

毎年言っていますが 零細自営業の我が家は忙しいけどビンボーです。

今年の11月からの1ヶ月で 結婚以来 こんなに?って思うほどの

出費がありました(T_T)

 

分割にしてもらったり クレジット払いにしてもらったり

で なんとかやりくりして

最後のクレジット払いが 来月初めで そこまでがんばればなんとか

ってところで うちの給湯器が壊れた。

すでに10年以上前の機種なので 部品もなく 交換をすすめられる。

 

わかってるよ。

でも今 そのお金がない。

 

で 食器を洗う時は おなべでお湯を沸かしてから。

(洗面は 電気の給湯なので大丈夫)

これが めっちゃ不便。

 

お風呂は 隣のダンナの母の家に入りに行っている。

まるで お風呂屋さんに行くみたい.

年が明けたら 給湯器買い替えたい。

 

エンタメニュース

 

プリンスの訃報

プリンスの訃報はマイケル・ジャクソンの時と同じくらいショックだった。
私 音楽は好きでも そのアーチストの生い立ちやライフスタイルはあまり興味がないほう。
なので プリンスが亡くなった後NHKの番組で
プリンスがどんな人だったのか ちょっと見えた気がした。

その昔 結婚前 ダンナはよく自分でミュージックテープを作ってきて
(まだカセットテープの時代ね)
車の中で聞かせてくれた。
その中に ものすごくカッコいい曲があって
「これ カッコいいね 誰?」
と教えてもらったのが プリンスの「1999」だった。

ダンナは
「こういうの好きなの?ベストヒットUSAで見たけど 危なそうなヤツだったよ。」
そういわれて 私も見ました。ベストヒットUSA
確かに 危なそうな感じ
でもね 女は なにしでかすかわかんないヤバそうな男に強くひかれちゃうものなのです。

このころ マイケル・ジャクソンはもちろん大好きで
LPレコード持ってましたが
マイケルが ひまわりなら
プリンスは 月下美人

マイケルが太陽なら
プリンスはブラックホール

てな感じで マイケルもプリンスもどっちも好きだった。



でも 私が追えたのは「パープルレイン」まで。
その先は 結婚して 子育てや親の介護などで すっかり 音楽や映画やいろんなものから遠ざかり
とんねるずの番組で 「バッドダンス」の完コピを見て
あー プリンス こういうのやっていたんだーと
昔の恋人の消息を偶然 知ったような気持ちになりました←なにさま(^^;)
( マイケルは スリラー以降も けっこう聞いていたけどね)

songsの中のインタビューを見て
視線を下に落としたまま 言葉を選びながら話すプリンスは
ライブパフォーマンスをしているときと別人なくらい。

プリンス絶頂期だという songsの中の ライブ映像は
ビジュアルも
胸毛も
着ているものも
歌詞も
ライブパフォーマンスも
すべてが なにしでかすかわかんないヤバそうなオーラ全開だもんね。

マイケルとプリンスが同じ年齢だったのは この番組で初めて知った←(^^;)
マイケルが 「ウィ・アー・ザ・ワールド」(We Are The World)にプリンスにオファーしていて
一度は受けたのに 当日 ドタキャンしたことも。

「ウィ・アー・ザ・ワールド」(We Are The World)のあの場所にいるプリンスを見てみたかった気もするけど
でも やっぱりそれはプリンスらしくないなあ。

songsより前に放送された BSプレミアムの番組では
時系列を追って よりくわしくプリンスの軌跡を見せてくれた。
songsと この 2本は 私にとって 永久保存版ですね。

どちらの番組も 最後の曲は 「パープルレイン」だった。
映画「パープルレイン」は ミュージシャンが 原案 主演 監督すべてこなしたってことで
きっと駄作でしょう
と 上から目線で見たら 意外にもよくできていて←またしてもなにさま(^^;)
もう1回見たいなあ と思い DVD買っちゃいました。

私はこの映画の中のプリンスが一番好き。
だからBSプレミアムのラストのプリンス見て
ちょっと泣きそうになってしまった。

今でも パープルレインのイントロきいただけで泣きそうになるよ。

プリンス もういないんだなあ。
どうぞ 安らかに。


*****おまけの話

私は「ジョジョの奇妙な冒険」というマンガが大好きで
ほぼ全巻持っていますが
中でも好きなのが 5部の「イタリア編」
5部の主人公 ジョルノのスタンド ゴールド エクスペリエンスは
プリンスのアルバムから とったのね。

知らなかったわ〜。

あ でも 荒木先生がプリンス見逃すはずないものね
知らなかった私が ダメなのね。

 

年末になって ワムのジョージ マイケルや

レイア姫の キャリー フィッシャーが相次いで亡くなった。

どちらも青春の思い出。。。

 

SMAPの解散

 

その昔 ねるとん紅鯨団を見ていた流れで 夢がモリモリも

つい見ちゃったので そのころから知ってます。

でも 特別 ファンだったわけじゃない。

 

それから 彼らはTVの露出も多くなり

子供たちがみていたアニメの主題歌や声優やってたり

幼稚園のお遊戯で 曲が使われたりで

子供たちの成長とともに いつもSMAPがあったという感じ。

 

なので SMAPにかかわるベスト3

 

ドラマ

「HERO」

ちなみに第1話は入院しているとき 病室で見ました。

私の病棟 消灯が10時だったのよね。

 

「ロングバケーション」

すべてが好き 中でも久保田利伸の主題歌がいちばん好き。

 

「僕の生きる道」

ほぼ毎回 もらい泣きしていたかも。

 

楽曲

 

「SHAKE」

その昔 次女の幼稚園のママ友とよくカラオケに行き

お開きの曲はいつもこれだった。

 

「ありがとう」

それがいつだったのかも覚えていないけど

家族で日帰り温泉かなんかに行ったときのカラオケで

次が最後の曲 って時に ダンナの母が

「ありがとう」を歌って と言ったので 

娘たちと 誰がどの部分を歌うか相談して 歌った。

母は 私たちが歌うのを見て とても喜んだ。

今年 TBSでリオのオリンピックのBGMが 「ありがとう」で

その時のことを思い出した・

 

「JOY!!」

SMAPのすべての曲の中で これがいちばん好き。

 

ちなみに私は 最初は 森君で そのあとはキムタクが好きでした。

ゲームをするとき 勇者の名前は必ずキムタク

 

スマスマの最終回で 「世界に一つだけの花」で

中居ちゃんの手の動きが せつなかったなあ。

 

あら? 特別ファンじゃないとか言いながら りっぱにファンかも(^^;)

 

お出かけ

 

今年のお出かけベスト1は

9月に行った 伊豆下田

 

この時 ダンナが 

チャタと最後に伊豆来た時に写真を撮った酒屋さんに行きたいといった。

 

正確な場所を覚えていなくて ずいぶんうろうろを歩きました。

暑かったなあ。

 

で 見つけた時はうれしかった。

あの日 撮った写真は 今もリビングにあります。

 

 

あの日と同じように 奥さんに写真を撮ってもらいました。

 

 

 

 

 

ほんとはまだまだ 書きたいことあるけど

長くなったので 今日はここまで。

 

 

 

 

 

 

| Days | 23:58 | comments(0) |
2016年を振り返る 〜カブちゃんと私

JUGEMテーマ:日々のくらし

JUGEMテーマ:柴犬

 

******2016年を振り返る 〜 カブちゃん

 

カブちゃんにとっての今年の重大ニュースは

 

プー子が来た

 

 

鼻の頭

 

これですね。

プー子に関しては あんまり我慢したりしないで

もっとストレートに関わってほしいな。

カブちゃん プー子がきて一段と平和主義者になった気がする。

 

鼻の頭は 一時はどうなる事かと心配したけど

今ではなにもなかったかのよう。

よーく見れば うっすら痕は残ってるけどね。

 

それ以外は大きな病気もなく 元気で過ごせたと思う。

こんな日々がずっと続きますように。

 

******2016年を振り返る 〜 私

 

好きだったドラマ

 

「逃げ恥」

楽しかった〜。

最終回は期待しすぎたせいか 主役の二人にはいまいちモヤモヤ感があったけど

私は ゆりちゃん&沼田さんの男女や年齢を超えたような関係が好き。

「骨拾ってね」なんて言い合える友達 うらやましい。

こういうの見ると 男女の間に友情はある と思う。

 

「ちかえもん」

時代劇あんまり ってかほとんど見ないけど 一味違うこのドラマは楽しかった。

万吉 かわいい かわいいよ。

最終回にいろんなこと納得して もう一度1話から見たくなった。

 

「ママゴト」

子役のタイジがかわいくて( *´艸`)

後で その子が 朝ドラ「まれ」の私が大嫌いだった いっぱいおっぱいの子だと知って愕然とした。

 

 

好きだったアニメ

 

「ジョジョの奇妙な冒険」

もともとジョジョのコミックが大好きなので文句なく楽しめた。

最終回は原作よりも感動しちゃったかも。

シリーズの中では 5部のブチャラティがいちばん好きなので

ぜひ5部もアニメ化してほしいわ。

 

「昭和元禄落語心中」

来年 続編が始まるというのでめっちゃ楽しみ。

 

印象に残った映画

 

「怒り」

新聞での連載をずっと読んでいたので この長い物語を2時間ちょっとの映画で

どう表現するのだろうと思って見たけど

とてもみやすくよくできていたと思う。

映画でのインパクトが強すぎて この映画を見て以来

綾野剛を見ると はかなげで守ってあげたくなり

宮崎あおいちゃんを見ると ちょっと足りないけど必死な姿がかわいく

広瀬すずちゃんを見ると かわいそうになり

妻夫木聡を見ると ギラギラしてるなあ と思ってしまう。

 

「君の名は」

世間の評価の高さにつられて見た。

確かに映像はとてもきれいだし エピソードも盛りだくさんだし

いいんだけど

どうも 入れ替わりやタイムスリップに関しては

おばちゃんとしては あちこち つい突っ込みたくなってしまって

いまいち 心底楽しめず・・・(´・ω・`)

 

「世界から猫が消えたなら」

「信長協奏曲」

どちらも予備知識ゼロ見たのがよかったのか とてもよかった。

 

そして今年のベストは

「この世界の片隅に」

ダンナが 

今年のアニメ映画は「君の名は」が一番人気だけど こちらもいい

とラジオで言ってたというので見に行った。

その前の週に見た「ボクの妻と結婚してください」がガラガラだったので

ノーマークのこの映画もガラガラかと思ったら

ほぼ満席でした。知らなくてびっくり。

 

すずさんの声が 最初 綾瀬はるかかと思ってしまっていて

途中 違うと気づいたものの 誰だかわからず

すずさんが怒るシーンまで来てようやく あまちゃんだー とわかった。

 

映画はとてもよかった。だからネタバレなし。

多くの人に観てもらいたい映画だと思った。

映画は わりかし淡々と過ぎていくので もっと知りたいと思い

そのあと 原作を買った。

 

読んでびっくり。

私にとっては原作の中で 最重要と思われるエピソードが映画では

まったく扱われていなかった。

これがあるとないとじゃ

そのあとの水原さんが泊まりに来るシーンの意味合いがずいぶん違くない?

 

ということで この映画は

まず映画を見て そのあと原作を読むことをおすすめします。

 

好きだった曲

 

去年に引き続き 星野源 「恋」

車の中でエンドレスで聞いちゃう。

今年は 星野源のアルバム「YELLOW DANCER」で始まり

「恋」で終わったね。

 

長くなったので 続きはまたあした。

 

 

| 3代目柴犬 | 23:58 | comments(0) |
初代柴犬りゅうの誕生日

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

1995年のクリスマスイブ

とっくにサンタさんがいないことを知っていた兄ちゃんとダンナは

ぬけぬけと

「サンタさんが犬を連れてきてくれるといいねー」

などと言っていたけど

もちろん サンタさんが子犬をプレゼントしてくれるはずもなく

二人は

「子犬の育て方」だのの本を買い これ見よがしに 

「犬を飼うには主婦の主婦の協力が必要」なんてページを開いたままリビングにおいたりして私にアピールしてきた。

 

当時 長女は年長さん 次女はもうじき2歳という頃だったので

私は 当然 そのアピールを無視した。

二人は実力行使で 休みのたびに ペットショップに通った。

 

そのころ 二人が探していたのは ビーグルの子犬

スヌーピーがビーグル犬と知った兄ちゃんが ビーグルをほしがり

ビーグルを探していたのですが なかなか この子 って犬にめぐり会えない。

 

そんな話を 高校生の甥(ダンナの姉の長男)に 兄ちゃんがしたら

彼は

「ふーん ビーグルもかわいいけど 犬は柴犬がいちばんかわいいよね」

と言ったそうで

その瞬間 小さいころから なんでも甥のまねをしてきた兄ちゃんは

ほしい犬がビーグルから 柴犬にかわった。

 

年明けから 二人は柴犬探しを始める。

実際に うちに初代柴犬がやってくるのは 1996年の2月だけど

 

ダンナと兄ちゃんが 子犬がほしいねーと言っていたクリスマスイブ

りゅうは 静岡県のとある犬舎で生まれていたのです。

 

子供たちもすっかり大きくなり クリスマスツリーも飾らなくなると

12月24日は 私にとっては イブよりも

初代柴犬りゅうの誕生日のほうが ずっと意味合いが大きい。

 

あの時 甥が 柴犬かわいいよね と言わなかったら

うちは 柴犬にも りゅうにも チャタにも カブちゃんにも出会わなかった。

なおさら りゅう 生まれてきてくれて

うちに来てくれてありがとう。

 

21歳のりゅうは 想像もつかないけど

いつか 私がそちらに行って会える時まで

待っててね。

 

 

| 柴犬 | 23:58 | comments(0) |
2016年を振り返る その1 プー子

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

気が付けば またまたほったらかしていました。

年末のこの忙しい時期に 先週 風邪をひき

何日も寝込み 家族にさんざん非難されました(T_T)

 

好きで引いたんじゃないってばさ。

 

そして 冬至もすぎ 明日はクリスマスイブ

ついこの間 お正月だったのになあ

いつのまにか 季節はめぐり

取りたくないのにまた 年を取り

また 新しい年が来るのね。

 

そんな2016年を振り返る 

まずは プー子

 

兄ちゃんちに2人目の赤ちゃんが生まれたのは6月7日

その翌日に プー子はやってきた。

冬のころ 少し預かっていたので 大丈夫だろうと

軽い気持ちで 引き受けたら

ちょっと会わない間に プー子は とんだワルガキになっていた。

 

人間の都合で 勝手に環境が変えられてかわいそうだと思ったのもつかの間

いろいろやらかしてくれました(T_T)

 

夏休み 私は プー子を連れていくのは いやだとごねたんですが

結局 8月 9月 10月 と3度とも 伊豆にプー子も行きました。

 

8月 一碧湖

 

水嫌いのカブちゃんをおいて ずかずかと水に入り

 

IMG_20161221_21354.jpg

 

そして泳ぐプー子

 

IMG_20161221_0602.jpg

 

犬かきする犬 初めて見た。

 

9月の伊豆は下田に行った。

 

 

10月の伊豆は 五合目駐車場手前の奥庭自然公園

 

IMG_20161223_17657.jpg

 

最初のころは たまに様子を見に来ていた兄ちゃんも いつの間にか来なくなり

季節も 梅雨がきて 夏になり 永遠かと思われた猛暑も過ぎ

秋がきて 今年も終わる。

 

あー プー子 もう半年以上もうちにいるんだ。

いったい いつ迎えに来てくれるんだろうか。

せいぜい 1ヶ月か2ヶ月と思ったから 

落ち着くまで預かってあげるよ とは言ったけどさ、

 

話は変わるけど うちのダンナはアマゾンプライムのCMが大好きだ。

今のポニーのじゃなく ゴールデンレトリバーと赤ちゃんのほうね。

私も初めて見たころは CMの先を想像してワクワクしたりしたけど

プー子を預かってからは このCMが嫌いになった。

 

うちにあてはめてみたら 赤ちゃんがプー子で ゴールデンがカブちゃん。

プー子のために環境が変わって 我慢したりしなきゃならないカブちゃんが

とてもかわいそうに感じちゃう。

 

だいたいCMのお父さんは わんこに被り物させる前に

赤ちゃんにわんことの暮らし方を慣れさせていくべきじゃないの?

と思っちゃう。

 

と 私はカブちゃん目線であのCMを見てるけど

ダンナがいうには 

兄ちゃんちではプー子がゴールデンで

兄ちゃんは あのお父さんのように 犬と赤ちゃんを仲良くさせようとするのではなく

ごめん プー子預かって と うちに丸投げした。

だから プー子がかわいそうで

あのCMが好きなんだって。

 

ふーん いろいろ見方があるものなのね。

 

プーちゃん

今年は激動の1年だったね

天真爛漫で 人にも犬にもなつっこいところは とてもかわいいよ。

 

でも あとは すごく大変(^^;)

 

 

 

 

 

 

| 3代目柴犬 | 23:54 | comments(0) |
カブちゃんの近況

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

気が付けば3ヶ月近くもほったらかしてました。

自分のブログにスポンサーサイトの広告が入ったのは

2003年の7月に このブログを始めてから 初めてかもしれない。

それくらい長いことほったらかしてました。

 

その約3ヶ月のカブちゃんの近況

 

***** 鼻の頭

 

最後に書いたのは 鼻の頭のことでした。。。トオイメ

 

9月初めに鼻の頭の異常に気付いてから

状態は一進一退

この間 何度も病院行ったりして

薬を飲ませても なかなか すっきり治らず

私 日々 くらーーーーーーい気持ちで過ごしてました。

だって 腫瘍かもしれないなんて言われちゃったんだもの。

 

でも 10月終わりころから 

あー よくなってきたなあ と実感できるようになり

黒い色素が残ったままかも と心配したけど

それも消えてきて

今は ほぼ 元通りになった。よかったーーーーー\(^o^)/

 

IMG_20161120_20781.jpg

 

上が before

 

下が 今

 

***** 実家に行く

 

カブちゃんのごはんは ほぼ3ヶ月に一度

ブリーダーさんのもとへ買いに行く。

 

大変なのは 百も承知で カブちゃんも連れていくよ。

 

はじめは 病院かなーとしょぼくれていたくせに

 

IMG_20161120_48192.jpg

 

新小岩駅のガードをくぐって 実家が近づいてくると

 

急にそわそわしだして

 

IMG_20161120_6371.jpg

 

お母さんが出てきたら もう大興奮

 

IMG_20161120_36245.jpg

 

おやついただいても それを食べるのも忘れるくらいのエキサイト

まあ こんな大喜びのカブちゃんが見たくて

連れてくるんだけどね。

 

お母さん 私のブログやインスタを見ていてくださって

 

鼻の頭 きれいになってよかったね

と言ってくれました。

 

鼻の頭がおかしくなったのは プー子がうちに来て2ヶ月ほどたったころ。

最初から わりかしいい関係だったので 安心していたけど

もしかしたら カブちゃんにとってはかなりのストレスで

そんな時に なにかの傷がもとで 化膿して悪化してしまったのかもしれないなあ

と今では 思っている。

 

柴犬も 心のケアが大切なのね。

 

同じ犬舎出身のお友達の輪がどんどん広がっていて

 

すでに カブちゃんは おっさんの領域

とても ドッグランなどで 平和に遊べるはずもなく

ただただ いいなあ と思ってます。

 

カブちゃんの兄妹は 元気でいるかなあ。

 

******自己主張

 

プー子がうちに来た頃は 精一杯気を使っていたカブちゃん

それをいいことに プー子は どんどん調子に乗り

最近では カブちゃんに がうがう吠えたり

プー子アタックをしてきたり

♀犬なのに マウンティングポーズしたり

目を盗んで カブちゃんのハウスに勝手に入ってちゃっかり寝てたり

(うちでは カブちゃんハウスと プー子ハウスはっきり分けてる)

カブちゃんのおもちゃやおやつを 横取りしようとしたり

もう やりたい放題。

 

今までは なにをされてもほとんど怒らなかったカブちゃんが

この半月ほど前くらいから けっこうマジで怒るようになってきた。

 

IMG_20161120_28926.jpg

 

 

散歩中 プー子アタックをされて 

 

注)プー子アタックとは 走ってきていきなりカブちゃんのわき腹に体当たり

 

カブちゃんは カブパンチで反撃

 

転がって 大慌てで逃げるプー子

 

あー 動画で撮るべきだった。

面白かったのに。

 

がんばれ カブちゃん

 

 

ブログはなるべく更新したい気持ちはあるけど

できないときは

インスタは ほぼ毎日 なにかしら 写真載せてます。

 

カブちゃん 元気かな と思ってくれたら 

 

こちらを覗いてみてね。

 

インスタグラム

 

https://www.instagram.com/chatacabu/

 

 

 

| 3代目柴犬 | 14:28 | comments(1) |
病院には行ったけれど と 最終回あれこれ

JUGEMテーマ:日本のTVドラマ

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

******* 病院には行ったけれど

 

先週 病院に行った。

実は 伊豆に行った際に カブちゃんの薬を1日分 伊豆に忘れてきてしまい←あほ(ーー;)

1週間には1日足りないまま 診察へ。

 

最初に診察を受けた時は

けっこう 盛り上がって腫れてるように見えたカブちゃんの鼻の頭

その腫れもなくなったようだし

薬もやめて 今回で終了となった。

 

 

IMG_20160929_46108.jpg

 

結局 原因はなんだったのでしょうかね〜。

わからないまま 終わってしまった。

だから なんとなく今でも不安・・・

 

今 鼻の頭は 黒くなって うっすら毛が生えてきた。

今後 どうなるのかな。

要チェックや ← 彦一ふうに

 

日曜日 いつもの公園に行く前に ガン封じのお寺にもう一度お参りに行った。

 

よくなったことのお礼と

今後 病気にならないように 護摩木も書いた。

どうか どうか カブちゃんをお守りください。

 

IMG_20160929_57596.jpg

 

ここんとこ 雨が続いたので いつもの公園も下がびしょびしょ

思ったようには遊べなかったけれど

2匹はまあ 楽しかったようです。

 

IMG_20160929_9457.jpg

 

いつもの公園も ポケGOのスポットになってるらしく

散歩で公園内を歩いていても それらしき人がたくさん。

私は ふつうに散歩してたのに いきなり自転車に追突されたりして

ダンナがブチ切れた(^^;)

 

私も配信直後には けっこうやってたけど

うちの地元には 似たようなつまらないポケモンしかいないし

たまのお出かけしたときに ポケGO起動するのは時間がもったいない気がして

結局 放置したままだわ。

 

 

 

*****おまけの話

 

その日曜日も 帰ってから結局仕事だったので おいしいもの食べようと

夕方 ダンナと2人で奮発して(← ビンボーだから(^^;)

焼肉を食べに行った。

 

連休最後とお彼岸の名残もあってか お店は家族連れでにぎわっていた。

 

私たちの近くのテーブルに まず高校生くらいの男の子がやってきて

そのあと 彼の両親と思われる夫婦

最後に遅れて 中学生くらいの男の子が ゆっくりゆっくり おばあさんの手を引いて

「ここ 気をつけて」

と 言いながら 席につかせてあげていた。

 

ダンナの母も 私と同じ 自営業の妻だから 日ごろお出かけする機会は少ない。

だから 休みの日に 家族で 外でごはんを食べるのを楽しみにしていた。

そんなときは だいたい 私が運転手で

ダンナは とっとと席につき

ダンナの母の付き添いは 子供たちにまかせていた。

 

うちも 昔 あんなふうに よくみんなで ごはん食べに来たよね

 

と 振り返ってダンナに言ったら ダンナが 泣いていた(っぽい)

自他ともに認める超絶マザコンのダンナ

母の死後 一時期 イライラと 私やカブちゃんに当たっていたりしたけど

やがてそれもおさまり

 

お彼岸やお盆などの行事も ダンナは穏やかに過ごしていたので

突然のことに うろたえる私。

 

あの男の子とおばあさんに 昔の子供たちと母が重なったのでしょう。

 

うちにも 確かにあんな時間があったんだなあ と思った。

 

とても遠い昔のように感じるけど。

 

 

 

 

*******最終回あれこれ

 

◇まあまあ

 

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」

興味深かったけど 相方の関ジャニがうるさいのと大根なので減点←なにさま(^^;)

 

水族館ガール

オリンピックで放送が細切れで 記憶があいまい・・

 

はじめまして、 愛しています。

江口洋介は こういうキャラのほうが好き

結局 なぜこの夫婦がそこまで 特別養子縁組にこだわるのか いまいち共感できず・・

 

営業部長 吉良奈津子

平成28年の割にはなんか20年位前のような感じ

私はドラマ見すぎのせいか もっと悪人だらけでドロドロ展開かと思ったら

意外と善人ばかりだった

松嶋菜々子がいるだけで花がある。

 

そして、誰もいなくなった。

めっちゃ期待したんだけど 時系列を何度も行ったり来たりするので

アタマ弱くてついていけない(^^;)

 

◇腹が立つほどつまらない

 

ふれなばおちん

この枠のドラマは はずれがないと思ってみてきたけど なんだこれ。

ほんとはきれいなのに 家族のことを一番に考えすぎてて

パジャマで娘の忘れ物を届けに通学路を追いかけるようだった主人公が

社宅の向かいに越してきた若い男に 好きだー 好きだーと押しまくられ

舞い上がり

家事も子育てもパートも上の空。

夫 なかなかいい人で 年下男よりも いいと思うけどね〜。

 

でも 28歳の男と駆け落ちした娘の同級生のママ友にあおられ 

まわりにも バレバレで ヤバい状況。

それでも

「一線は超えていないの 2回キスして お出かけしただけ」

 

で ダンナのもとにもどる。

 

「恋を失ったんだから 泣いてもいいのよ」

と 駆け落ちママ友と 抱きあって号泣←引くわ〜〜〜〜。

 

駆け落ちママ友は 夫とともに置いてきた中3の息子を

自分のもとに引き取りたくて 裁判中。←引くわ〜〜〜〜。

 

私がこの息子なら 自分と父親を捨てて出ていった母親が

28歳の男とラブラブ生活する家になんて 死んでも行きたくないと思っちゃう。

 

 

 

年下男は 福岡だったかな?に旅立つ。

そして ある日 電話が・・

 

なにこれ? 自殺じゃないよね 事故死?

 

これじゃ 主人公 一生引きずりそうじゃ〜〜ん。

 

登場人物の誰にも共感できなかった。

 

ついでに言えば 上司の妻に 「夏さん」と呼ぶ女性社員

常子さんの会社ならともかく いまどきの会社って

こんな風なの? 違うよね?

 

 

 

 

 

私的ベスト3

 

第3位 「侠飯〜おとこめし〜

深夜の料理ドラマはもともと好きで

ストーリーよりも 料理部分を重視してほしいと思っていたけど

面白かった。

ヤクザの組長のはずが まさかの潜入捜査官 どっひゃーーー。

料理もおいしそうだったし 生姜焼きやステーキなど参考にさせてもらった。

エンドロールも毎回楽しみで 生姜焼きの回は なんかもらい泣きしそうになったり

最終回は スタッフみんな楽しそうで いい現場だったんだなあ と想像できる。

主人公の同級生役が 突然 いなくなったけど(^^;)

 

第2位 「家売るオンナ

楽しかった。スペシャルかなんかで その後を見たいな。

 

第1位 「受験のシンデレラ

よかった。

ほんとは五十嵐先生に奇跡が起きてほしかった。

東京タワーで 真紀ちゃんが 「受かったよ〜」って叫ぶところがいちばん好き。

 

入学式の日 「僕の生きる道」の草くんのように

真紀ちゃんをそっと見守るラストシーンがよかった。

 

 

IMG_20160929_28418.jpg

 

 

 

 

| 3代目柴犬 | 23:58 | comments(4) |
カブちゃんの鼻のアタマ

JUGEMテーマ:柴犬

 

 

9月2日 金曜日の夜

 

散歩のあと カブちゃんを家に入れた時

最初は鼻の頭に なにかついているのかと思った。

 

うちの屋上にはブドウの鉢が3つあり

いちばん低いデラウェアは プー子がよく実を食べて

皮を散らばしている。

そのブドウの濡れた皮のように見えたので

 

カブちゃんもブドウ食べたの?

と見たら それは 皮ではなく傷だった。

 

きゃー カブちゃんがケガしてる〜

と 激しく動揺。

その時は単に擦りむいたのだと思ったので 特に何もせず。。。

 

3日 土曜日

 

改めてよく見れば 赤く擦りむけたところが 少しかさぶたっぽくも見えてきた。

どうか よくなりますように。

翌日の納品があったので 夕方まで仕事で 病院に連れて行けなかった。

 

 

IMG_20160916_13965.jpg

 

4日 日曜日

 

朝 5時半起きで カブちゃんとプー子も連れて 納品に出発。

置いて行くのも心配なので。

 

様子は いつもどおり元気で よく食べよく遊ぶ。

 

が プー子と はしゃぎすぎたからなのか

よく見ると かさぶたがむけて 血が出ていた。

またしても 激しく 動揺。

 

IMG_20160916_4931.jpg

 

家に着いたのは 夕方 日も暮れてからだったので

またしても 病院に行けず(T_T)

 

5日 月曜日

 

夕方から 大切な用件で人が来るので

仕事をした後 マッハの勢いで掃除をする。

日ごろから きれいにしていれば 何も問題ないのに(T_T)

 

用件が済み みんな帰ったのは 夜の10時過ぎ

またしても 病院に行けず(T_T)

 

IMG_20160916_28603.jpg

 

 

 

 

 

 

6日 火曜日

 

フルタイムで仕事 夕方から 私が歯医者さんで

またしても 病院に行けず(T_T)

 

 

IMG_20160916_55343.jpg

 

7日 水曜日

 

やっと 病院行けました。

カブちゃん こんなに 引き延ばしてごめんね。

 

たぶん 擦り傷で 化のう止めの塗り薬かな

と 甘い予測を立てていたら

 

先生は 一目見て

これは 擦りむいた傷ではない

原因がわからないけど 病気 

最悪 腫瘍の可能性も といわれ どん底

 

あー もっと早く連れてくればよかった。

 

とりあえず 1週間 薬を飲み 改めて診察。

 

チャタを 即入院 と言われた日のように

帰り道泣きながら 運転したので 前がよく見えなくて

そんな私を カブちゃんが心配してくれた。

 

この日から 薬を飲ませる。

 

よくなってるような 変わらないような

ハラハラ ドキドキの1週間

 

診察の時 あまりにうろたえぶりに 薬の内容を覚えていなくて

カブちゃんが リビングで 突然 お漏らしして

 

そうだった ステロイドが入っているんだったと思いだし

すまなそうに しょぼくれるカブちゃんに

ますます すまない気持ちが強くなる。

 

相変わらず 仕事は忙しく

合間を縫って カブちゃんを トイレ散歩に連れだす。

 

 

9月14日 水曜日

 

そして 運命の診察日

カブちゃんは 病院&先生が大好きなので 大はしゃぎ

 

患部は 大きさは変わっていないけど

乾いてきていて よくなってきている。

薬を変えて さらに もう1週間様子を見ることになった。

 

何故 こうなったのか 原因がわからないのが不安だけど

よくなってきていて よかった。

 

 

IMG_20160916_51765.jpg

 

カブちゃん

薬もごはんも完食

ステロイドのせいで 食欲のカタマリになっていて

夕ごはんを作る私からぴったり離れないのが ちょっと邪魔

病気の時の チャタを思い出して 切なくなる。

 

どうか どうか このまま 順調に よくなりますように。

 

9月15日 木曜日

 

IMG_20160916_31819.jpg

 

 

 

| 3代目柴犬 | 08:07 | comments(5) |


Page Top